ブランドメーカーのダウン製品でもしみ抜きも出来るし洗えるのをご存じでしょうか

そろそろ衣替えが始まりますダウン製品は水洗いも致しましょう

はい、いよいよ春の衣替えのシーズンがやってまいりましたね、冬物のお洋服はもちろんの事ダウン製品はしっかり洗ってメンテナンスをしておけば来年も安心ですよね。

汚れる個所は主に、エリ元やソデ口等にファンデーションや皮脂汚れが付いています。
それって油由来の汚れと水由来の汚れが両方とも付いているって事なんですね。

お家で洗ってみてもエリ元やソデ口が今一つキレイにならないのはその為なんです。

油由来の汚れと水由来の汚れが両方の汚れを落とすには、クリーニング屋さんのドライクリーニングと水を使用するウエットクリーニングが最適なんです。

それなら両方の汚れが落ちますよね。

もちろんお家で洗う事が出来るダウン製品も沢山ありますが、「洗える事と、汚れが落ちる事」は必ずしもリンクしていません。

おはようございますオノウエです。
「汚れを落とす洗い方」が必要ですので、お家で洗ってキレイにならない場合にはそのままにはしないで是非ともクリーニング屋さんを頼ってみてくださいませ。

ドライクリーニングが出来るダウンも、水洗いが出来るダウンも、汚れとシミをキレイさっぱり落して来年も活躍してもらいましょう♪

 

「お気に入りのダウンは特別なコースでして欲しい!」のお声にお答え致しました

ところで、購入価格が10万円以上のブランドメーカーのダウン製品をお家で洗うとかクリーニング屋さんに出すのってやっぱりどうなるのかって不安ですよね。

クリーニング屋さんによっては、高級ブランドのダウン製品はクリーニングを受け付けていない所もある様です。

でも、高級ブランドのダウン製品のクリーニングを受け付けているお店では、その様な高級ブランドのダウン製品にも対応できるクリーニングコースがあります。

ISEYAの場合でしたらハイクオリティーダウンコースがそのコースにあたります。

ハイクオリティーダウンコースでお洗いさせて頂きますと、汚れはもちろんドライクリーニングとウエットクリーニングで油由来の汚れも水由来の汚れも両方共に落としまして、何と言っても着用した時の袖通りがめっちゃスムーズなんです!

多分直ぐに分かりますよ♪

ちなみに、ヘルノ、モンクレール、タトラス、ストーンアイランド、カナダグース、デュベティカ、ウールリッチ、ピューテリーは基本的にはハイクオリティーダウンコースでのお受付になります。

ベルスタッフ、ムーレー、エトレゴ、モノビ、ポールワーズ等の、その他のブランドでもハイクオリティーダウンコースでお預かりする事はもちろん可能ですので是非ともスタッフにお声かけ下さいませ。

フードやファーやベルト等の付属品は別途頂きますが、ハイクオリティーダウンコースの本体のみの価格は、ジャケットサイズで五千円ぐらい、コートサイズで七千円ぐらいになります。

お見積りのご相談は無料でさせて頂きます。
もちろん遠方の方でもクリーニングを送って頂く事は可能です♪

コチラが郵送フォームになりますね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「郵送-しみ抜きクリーニング」
こちらの方からお申込み頂けます!

僕に直接FBでメッセンジャーして頂いても、
ツイッターのDMでも、インスタのDMでももちろん大丈夫ですよ♪

という訳で、
めっちゃ売込みしてみました(笑)

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。