たまにはいつも使っている洗剤と違う洗剤を使ってみるのも良いかも知れませんよ

同じ洗剤をずっと使っていると落ちる汚れはずっと同じなのでたまに変えてみる事もアリです

はい、先日にお受け致しましたご相談なのですが、「ずっと同じ洗剤を使っていて最初はエリの汚れが取れたのに、最近ではあまり落ちないどころか黄ばんできたのですがどうしてでしょうか?」とのご質問でした。

おそらくなのですが、それは洗剤の効果がおかしいのではなく、その洗剤の得意とする汚れは落ちているのですが不得意な汚れは落としきれていない為にその汚れが酸化して黄ばみ等に変化したと思われます。

おはようございますオノウエです。

はい、洗剤にも得手不得手がありますのでたまには洗剤の種類やメーカーをいつもと違う洗剤に変えても良いかも知れませんね♪

市販のエリ用のシミ抜き剤も効果がなさそうであれば他のメーカーに変えてみる事もアリです

実はプロのシミ抜きに使う薬品もそうなのですが、取りたいシミに合っていない薬品を使ってもシミは落ちません。

と言う事はそのシミに対してその薬品は落とす事は得意ではないと言う事ですので合う薬品を使います。

それと同じ事なんだと思います♪

もしも最近イマイチ汚れ落ちや黄ばみが目立つな〜と思ったら洗剤の種類やメーカーを変えてみる事は有効かも知れませんよ。

でもお家で取れなかったシミや黄ばみは迷わずにしみ抜きの出来るクリーニング屋さんに直行して下さいね♪

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。