クリーニングに出したお品物のお引き取り時に店頭でお品物の確認をすればその場で対応してくれますよ

出来上がったお品物はお引き取り時には状態をシッカリと確認致しましょう

はい、ゴールデンウイークも後半になりましたがお家のクローゼットの衣替えは終わりましたでしょうか?
まだ、冬物のお洋服でクリーニングしていないお洋服があればしっかりとメンテナンスをしてあげて下さいね♪

おはようございますオノウエです。
クリーニングに出したお洋服はシッカリと状態の確認をされていますか?

例えば汚れやシミが残っていた場合には次に使うまでに半年ぐらいの期間があります。
その間はお洋服に取り切れていない汚れや食べこぼしが付いたまんまです。

そういたしますと、当然に衣類の害虫のご馳走になってしまいますので、長期間保管の前には必ずクリーニングしていても戻ってきたらまずはお洋服の状態を確認して下さいませ。

そして気になる汚れやシミがあれば出来れば店頭にてその場でクリーニング屋さんのスタッフさんに再度しみ抜きで預かって頂きましょう。

そしたらあとで汚れやシミを見つけて、またクリーニング屋さんに行かなくても済みますからね♪

 

出来上がりのお品物はなるべく早くお家でゆったりさせてあげて下さいね

クリーニング屋さんはお洋服の病院みたいなものです。

病院に患者さんが沢山来られて全員が入院になるとベットの数が足りなくなります。
お洋服も同じなのです。

この時期の店内は非常に窮屈になりますので、ぜひぜひ早めにお家のクローゼットでゆっくりとさせてあげて下さいね。

今ならお仕上がり日の当日、もしくは翌日のお引き取りでしたら一点に付き10円券のお渡しが2倍です!
お早目のお引き取りお願いいたしまーす♪

もちろんお洋服を持って帰ったら、お洋服に掛かっている半透明のビニールカバーは保管用ではありませんので取ってから防虫剤の効いているクローゼットで保管して下さいませ。

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。