表の生地は何ともなっていないのに裏地が裂けたり破れたりしているお気に入りのスーツですが直りますよ

擦れる事が多い裏地は破れたり裂けたりする事が多くありますがお直しが出来る事はご存知でしょうか

はい、例えば表の生地は全く破れたり裂けたりしていないのに、裏地を見るとスレが原因で裂けたり破れていたりする場合があります。

しかも、目立つところの場合ですと部分的に直した場合には、直した部分がかなり見た目が目立ってしまいますよね。

そんな時には総裏地の張替えも可能なんです!
もちろん、袖の部分は残して胴体部分の裏地を全部張替えなんてのも可能です♪

普段は見えない裏地ですが、やはり脱いでハンガーに掛けたりする時にはチラッと見えてしまいます。
そんな時に裏地が裂けたり破れたりしていたら少しカッコ悪いですからね~。

もともと裏地が裂けたり破れたりしてしまうのは、外部的な要因でありますと引っ掛けたりして破れたりする事がありますが、縫い目が避けている場合には縫い目に負担が掛かるほどに引っ張りの力が掛かってしまった時です。

そんな時に、裂けたり破れたりした部分を強引に縫い合わせたりしてお直しをしても基本的に裏地に余裕がありませんので、またまた同じところから引っ張りの力の負荷が掛かかってしまうと裂けてしまう場合はあります。

おはようございますオノウエです。
その点、総裏地の張替えなら裏地に余裕がシッカリとありますから心配はいらないですよね♪

 

お直しの価格はある程度致しますがこの先まだまだ着用する事が出来る様になります

ただ、裏地を交換するとなるとブランド名の入った同じ裏地はほとんど手に入る事がありませんので、その場合には似た様な色目の裏地を使用するか、全く違う色の裏地を使用致しますからオリジナルではなくなってしまいます。

しかし、それでもさらに長く着用出来る様になれば総裏地の張替えというお直しも選択肢に入りますよね♪

そしてやはり気になるのはお直しの価格だと思います。
張替えは手作りでオーダースーツも扱っておられる昔ながらの職人さんのお仕事になりますので安価ではありません。

裏地をこちらでご用意させて頂いた場合の総裏地の張替えですと、税込み価格で約45000円ほど致します。
袖の張替えはせずに、胴体部分のみの張替えでしたら税込み価格で約40000円ぐらいです。

あとは細部のポケット等の形状や数により多少前後する事もありますが、ほとんどの場合にはこの価格内で収まります。

もちろん部分的に裏地を付け足して、分かりにくい様に修復するお直しもお受けしております。
この場合ですと税込み価格で10000円以内とかなり価格は抑える事が可能です。

まだ裏地の交換さえすれば着用する事が出来るお洋服や、手直ししてお直ししてでも価値のあるお気に入りのお洋服でしたら是非ともご相談下さいませ♪

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。