人と会わなくても済む一方でますます人と人の繋がりが重要になってくる時代

先日は久しぶりに一緒に勉強している異業種の友人とかねてより観たかった映画に行きました

はい、先日は前々から行こう行こうと計画を立てながら、中々実行まで至らなかった映画鑑賞にエクスマ塾と言う勉強会で一緒に勉強した同期の友達である電気屋さんのメオさんに誘って頂きようやく行く事が出来ました♪

会場は中々の昭和レトロな映画館である、大阪市西区にあるシネ・ヌーヴォさんです。
お客さんの客層はバラバラで若い方から年配の方まで観に来られていました。

 

 

以前に名古屋でこんな感じの映画館に行きましたが、まだまだノスタルジックな雰囲気のええ感じの映画館ってあるんですね~

そこでなんと!!
大阪まで映画を観にこられた、同じく勉強仲間の兵庫県でオルフェウスというお洋服屋さんを経営されているまちこちゃんと遭遇(笑)

 

 

こんな事ってあるんですね♪
人と人の関係性の繋がりを感じずにはいられませんね。

確かに元々の映画を観に行くきっかけも勉強会の先生であるエクスマの創始者である藤村正宏先生の娘さんと言う事だからなのです。

そして基本的にはファンタジーやSFやアクション映画しか観ない僕にとっては超新鮮な体験となりました。

 

 

その映画は2016年に製作された藤村明世監督の長編初作品である「見栄を張る」と言う映画です。
内容には触れませんが人って奥が深いと改めて感じられる映画でした。

今の時代は何でも手に入るモノ余りだし誰と会わなくても関わらなくても日々の生活はやっていけます。

そんな中で人と人との関わり合う関係や想いが人を成長させるんだなぁ〜と改めて感じた良い映画を体験出来ました。

興味のある方はぜひ観に行って下さいね~♪

その後はさらに!
同じく勉強仲間である能登半島から大阪に来られたホームセンターロッキーを経営しているヤッチーと合流して座談会です♪

 

 

友達の少ない僕ですがいつも沢山の方にかまって頂き助かります(笑)
メッチャ楽しかった♪

さてさて今日も頑張ろうっと♪

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。