とにかく一つだけ決めて学び続ける事で何かが変わるかも

ファイル 2016-06-10 9 35 02

疑問を持たずにとにかくやる事

はい、先日は久しぶりの、しみ抜き勉強会にスタッフと共に参加致しました。
基本的な初歩の心得からの授業でしたので、スタッフはとても勉強になったと思います。

 

既に何回も参加している場合には、今現在のお仕事が基本通りに出来ているかを確認できる、良い機会でもあります。

 

でも、この学びを活かすか、活かさないかは全て自分次第です。

『あの人は凄いから僕には出来ない』とか、『私にはムリ』とか、そんな言葉もよく耳にします。

 

でも、あの凄い人も、みんな最初は初心者です。

とにかく、ヘタクソでも、恥ずかしくても、自信が無くても、『四の五言わずにヤル』これだけですね。

 

おはようございます、オノウエです。
ええ、前日はほとんど寝てませんがシッカリ目が覚めましたよ♪

 

 

 

IMG_20141214_135203

※画像は以前の勉強会の写真です。

限界は自分で決める事

ええ、先日同じシミ抜きの勉強をさせて頂いている仲間が言いました。

 

『僕にはもう限界なので、もうこれ以上の技術の習得はしません』

『それに、どんなけ技術を磨いても、先生の域に達しないと意味がない』

 

って、その話を聞いた時に少しさみしく思いました。
意味が無い事なんて、この世の中にありませんよね。

 

彼が言うには、特定の技術の習得よりももっと他にする事があるので、もう、自分の技術を磨く事はしないと言う事らしいのですが。。

でも、ソレとコレは別の話。

 

特定の技術の習得よりも大事な基本的な事。
当然あると思います。

 

でも、それって他の方は口には出さないけど当然の事で、同じように毎日精進に励んでいる事です。

要するに、『もっと他にする事』と言うのはしていて当然の事なので、誰も口に出しません。

 

僕は彼の言葉を聞いて『自分の限界を作ってしまったんだな』と思いました。

 

しかし、自分にもそんな状況がもしかしたら来るかも分かりません。
今日の彼の様に、明日の自分もそうかもしれない。

 

自信が無くなった時。
うまく行かなかった時。

 

そんな時こそ勉強会や集まりに参加して、色んな方からパワーをもらうって重要な事なんだと改めて感じました。

ええ、
楽しく頑張りましょうよ♪

ではでは~。

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。