同じ箇所のシミ抜きで落ちなかった場合2度目以上は要注意です

ファイル 2016-06-15 20 52 52

1回目のシミ抜きで落ちなくてもまだ落ちる可能性はあります

はい、先日にスタッフのお母さんがお近くのクリーニング屋さんに、シミ抜きでお洋服のクリーニングを依頼したところ、シミが取れずにお洋服が帰ってきたそうです。

シミを拝見させていただきましたトコロ、見た感じでは既にシミは酸化しており、薄い黄色になっていました。

一応シミ抜きの処理をされた形跡はありましたが、地色が落ちるのを危惧してなのかそれ以上の処理はされていなかったようです。

 

おはようございます、オノウエです。
他店でシミ抜き処理がされていても、1回目ならまだ落とせる可能性はあるんですね♪

 

 

 

ファイル 2016-06-15 20 52 31

2回目のシミ抜きで落ちなかったら生地が弱っている場合があります

ええ、シミ抜きでは薬品を使い温度もかけますので、シミ抜き処理を行うという事はそれなりにシミの部分の生地にダメージが行く事になります。

ですので、2回目のシミ抜き処理で落ちなかったという事になりますと、生地にも少なからずダメージがあります。

 

そこで!
そうならない様に、2度目のシミ抜き処理をする場合にはお店を選びましょう。

 

まず、そこで考えたいのは受付の奥に作業場があるかどうかです。

奥に作業場があり、クリーニングをしている様でしたら、シミ抜きをその場でしている可能性があります。

そんなお店は、受付だけのお店に比べますと比較的に経験が豊富ですので、期待できるかと思います。

 

同じ箇所のシミ抜きをする場合には、チョット慎重にクリーニング屋さんを選んで見ましょう♪

ではでは~。

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。