白色のネットに入れてお洗濯すれば色が出るお洋服がわかりますよ

o0450045013187544530

お洗濯で色が出そうなお洋服は先に調べましょう

はい、今やお洗濯ネットはお家洗いの必需品ですよね。

使用すれば、細かい毛が他のお洋服に付いたりするのを防いでくれたり、洗濯物どうしが絡んだりする事がなくなります。

デリケートなお洋服の場合は、引っかかったり傷ついたり等の物理的ダメージも軽減出来ます。

ですが、実は使い方はそれだけじゃないんです!!

おはようございますオノウエです。
実は白色ネットを使うと、色が出た場合には直ぐに分かるんですね♪

 

 

o0450045013187544531

洗濯ネットは白色の目が細かいネットが良いのです

ええ、お家で洗濯物から色が出た事ってありませんか?
たぶんお洗濯をしていると、そんな経験があると思います。

色が出そうな濃色系のお洋服や、インディゴのデニムは特に色が出る確率が高いですよね。
そこで、ネットに入れて別に洗いますがその時に白いネットを使う方がいいんです。

 

もしお洋服から色が出た場合には、真っ先に白色のネットに色が付きます。

そしたらその色が出たお洋服は、他のお洋服と別に洗うように致しましょう♪

色んな色のネットやカワイイ柄のネット等もありますが、色が出るか出ないかの判断に一番最適なのが『白色ネット』なのです!

 

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-04-20-43-43

白色ネットは色が出たらすぐに分かるのです

僕たちクリーニング屋でもお洋服を部分的に漂白する場合には、色柄ものですと色が出てくる可能性があります。

ですので、部分的な漂白を行う場合は、必ず白い筆を使うんですね。
それは白いネットを使うのと全く同じ理由です。

 

色が漂白時に出ますと、真っ先に白い筆に色が付きます。
そうすればその時点で直ぐに止めて、違う方法でシミを取る事も可能なんですね♪

 

ですので、白いネットだと色が出たらネットに付いてしまうので直ぐに分かります。
と言う事は、色が付いてなかったら他の物と洗ってもOKと言う事になります。

何回も洗ううちに色が出る物もありますので、あくまでも目安程度でお考え下さいネ。

 

色が出たらもちろん単品洗い致しましょうね。
もし色が滲んだりした場合には、クリーニング屋で滲んだ色を取ってもらいましょう♪

ではでは~

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。