実は草の汁などは付いたスグであればご家庭の洗濯処理でほとんど落とせるんです

o0450080013036454020-1

緑色の草の汁が付いた事ってありませんか?

寒さもそろそろ本気になって来ましたね~。
おはようございますオノウエです。

紅葉が見に行けるのも今のウチですね♪

そこで、白いパンツ等を履いて、野外やゴルフにお出かけして緑色の草の汁が付いてしまった事ってございませんでしょうか?

もちろんクリーニングのプロにシミ抜きでお願いすれば、普通に取れると思いますがお家で出来ればなんとかしたいですよね。

実は草の汁などは付いたスグであれば、たいがいご家庭の洗濯処理でほとんど落とせます♪

 

方法はコチラです。
もちろん自己責任でお願いいたしますね。

 

 

o0450080013036454021

〇泥汚れを落とすには

例えば泥などが付いてしまった場合は、泥汚れは細かい粒子なので完全に泥が乾いてからブラシで軽く叩き出来るだけ泥を落とします。

そうしないと、生地の間にその細かい粒子が入ってしまい落としにくくなります。
その手間を掛けてから普通に洗うとほとんど取れます。

o0450045013037199261-1

こんな100円均一で売ってるブラシで、コスらないけど弾くような感じで生地が傷まない程度にヨロシクです♪

 

 

o0400053312859275694

〇草の汁を落とすには

草の汁等は油溶性成分と水溶性成分と色素が混じっていますので、簡単には落ちにくく、まず油溶性汚れを落としてから水溶性汚れを落とします。

お風呂の固形石鹸等をぬるま湯で少し泡立てて溶かし、ブラシに付けて叩き、その後揉み洗いするとほとんど取れます。

液体中性洗剤でも可能です。
問題はありませんOKです。

 

o0291044413036486326

〇それでも色が取れない場合は

それでもシミの色が残れば、それは色素が取れていないので酸素系漂白剤での漬け込みになります。

こちらが酸素系漂白剤です。

すでにシミの色が薄くなった物なら、お風呂の入れたてのお湯40℃~45℃のお湯でも十分可能です。

白い物等は大丈夫ですが、色柄物は色が傷んでいると褪せたり抜けたり致しますので、多少リスクがあります。
ですのでお気を付け下さいね。

色柄物等は、自分で処理する手間とリスクを考えるとクリーニングのプロにおまかせする方が良いと思います。

 

おまかせの場合は是非プロがいるクリーニング屋にお持ち下さいネ!

ではでは~

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。