何回もお伝えしておりますがお洋服にはキッチンハイタ―やハイタ―は使わないでね

IMG_20141113_174414

お洋服にはキッチンハイタ―やハイタ―は使用しない事

はい、一応お伝えしておきますがキッチンハイタ―やハイタ―(塩素系漂白剤)はお洋服には使わないで下さいね。

何と言いましょうか、お肌に例えるなら洗顔を漂白剤でしている様なもんなんです。
当たり前なのですが当然お肌は傷みますよね。

 

キッチンハイタ―やハイタ―の漂白剤の効果は、強烈な作用で対象を溶かしてまでも汚れを除去する方法です。

お洋服も当然傷みますよね。

ですので、お家で塩素漂白処理をした後にキバミがまだ取れなかったと言ってクリーニング屋さんに持って行っても、塩素系の漂白剤を使ったと言えば大体は受け付けてもらえません。

 

おはようございますオノウエです。
見た目には大丈夫そうに見えても、既に生地は傷んでいるからなんです。

それが洗った拍子に穴になる事もあるんです。
ええ、溶けているモノは元には戻せませんからね。

 

IMG_20141113_174440

「何が起こっても保証出来ませんけどよろしいですか?」

ええ、クリーニング屋さんでは持って行った場合に言われる事になる言葉が、
「洗った拍子に何が起こっても保証できませんけどそれでもよろしいですか?」
です。

何故なら既に壊れているから、洗った拍子に僕たちも何が起きるか分からないんです。

 

塩素漂白処理をした後の生地は糸が溶けて細くなっている上に、糸がガラスの様にツルツルになってますのでダメージも受けやすく弱くなっています。

そして糸がツルツルなので色を上から付けて修正しようにも、色が滑ってなかなか付かない状態になってしまうのです。

ムリムリに一時的に直す事は出来ても衣類にダメージは残りますので、いずれその部分から破れたり裂けたりする事になる可能性が出来ます。

 

大事な事なのでもう一度言いますよ!!
ハイタ―はお洋服には使わないでね!ちゅらさん(笑)

ではでは~。

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。