部分的なサイン入りユニフォームのサイン消しのお仕事も可能です

 

サインを眺めている内にどうしても気になった

はい、先日お受けいたしましたしみ抜きのお仕事なのですが、以前からちょくちょくはあるまあまあ特殊な部類のしみ抜きのお仕事でして、

「ユニフォームにしてもらったサインの一部が気になるから取って欲しい」

「サインをもらったんだけど眺めている内に気になる部分があったので取って欲しい」

「友達にあげるのでサインペンで書いた名前を消して欲しい」

等々、お受け致します。

おはようございますオノウエです。
「え~!そんな依頼があるのーーー!!」って言われそうですが実はリピート率高いです♪

あと、リスクも超高いです(笑)
笑い事ではありませんので、最初にトコトンとリスクの有無も含めてご納得して頂ける様にお話させて頂きますけどね♪

 

※「サインの滲み取り」全体画像は掲載できませんのでご了承くださいませ。

サイン消しのお仕事は意外にも誰も受けてくれない

ええ、当然の事ながら有名人のサインともなりますと、もう二度と手に入らない様な超レアなサインもあります。
この前は超緊張いたしましたお仕事もありました。

そうなんです。
当然リスクも超高いです。

それでもお受けする理由は、お仕事の後にはホント喜んで頂けるんですよ。
それどころか、何軒も断られたし誰も相手してくれなかったので、受けてくれただけでも嬉しいって。

そこで、何故に頂いたサインに手を加えるのかが僕は気になりましたので聞いて見ました。
「そんな間違いやハプニングも含めてのサインに価値があるんじゃないんですか?」って。

そしたら、こう言われたんです。
お客様のお話ですと、「もちろんそう思いたいのですが、どうしても気になるんです!!」との事。

その気持ちは確かにどうしようもないですよね~

自分の観賞用として毎日見ている内に、スゴク気になる所が見えてくるらしいです。
そうですよね。

気持ちや思いは人それぞれですもんね♪

 

※「余分な線取り」全体画像は掲載できませんのでご了承くださいませ。

例えばサインをもらう時って、ものすごくテンションも上がり急いでいる時がほとんどですよね。
はい、そんな時にはやらかしてしまうらしいのです。

ペンのキャップを抜いた瞬間にユニフォームに付いてしまったとか、後ろから押されて変な線が入ってしまったりとか。

これ、サインあるあるらしいです(笑)

もちろん出来る事と出来ない事はありますが、今の所は皆様に満足して頂いております。
もしお困りでしたら声かけて下さいネ~♪

メールによる問い合わせはコチラから。
「お問い合わせフォーム」

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。