スーツの小ジワを部分的にちょっと伸ばしたい時に重宝致します

 

ミトンの様に手にはめてもう一方の手でアイロンを使うだけ

はい、最近は暖かい日が続いていますよね~。
冠婚葬祭はもちろんですが卒業式に入学式等々と、春はスーツを着る機会が増えますよね。

そんな時に気になるのがスーツに出来たチョットしたシワです。
中々クリーニングに出す時間もなくどうしようかな?と、思う事もあると思います。

そんな時にはこの「セラミックスアイロンミトン」がお勧めです。
ホームセンターでもAmazonでも売っています♪

よく似たものですと100円均一にもありますが、コーティングが弱いので寿命は短いです。
大体の価格は高くても700円ぐらいで買えますので、これでお洋服の小ジワが取れるのならイイかな的なお値段です。

もちろんコレだけではダメですよ。
蒸気の出る家庭用のアイロンもいりますからね。

アイロンも安いものだと2000円ぐらいでも売っているから驚きです。
安いな~。

おはようございますオノウエです。
でも、使い方が分からなかったり面倒だったりと思うかも知れません。

しかし使って見ると意外に簡単で重宝致しますよ~♪

 

使用方法は簡単です手にはめてアイロンを当てるだけ

ええ、こんな感じでスーツの生地の裏側にアイロンミトンを当てます。
そしてその上からアイロンを当ててシワを伸ばします。

ポイントは蒸気で生地を柔らかくしてからアイロンを当てる事です。
蒸気を生地に当てると生地が水分を含むので膨らみます。

その時にシワが取れるんですね。
その後に直ぐにアイロンで押さえて水分を蒸発させてしまえば、キッチリシワは伸びてなくなる訳です。

この原理を知れば普段のアイロン掛けでもシワをキレイに伸ばす事が出来ます。

 

【シワが伸びる法則】

①生地に蒸気を当てる(水分が生地に含まれる)⇒ シワが伸びる

②アイロンを当てる(アイロンの熱で水分を飛ばす)⇒ 伸びたシワが伸びたままになる

③伸びたシワが、伸びたままになると言う事は ⇒ シワが消える。

 

お家でアイロンを使う時には、お洋服に水を霧吹きで掛けますよね。
それを水の代わりに蒸気で水分を補っている感じです。

でも、スーツに水を掛けるのってなんか不安ですよね。

その点、アイロンの蒸気の水分は細かいので直ぐに消えるから安心です。

ですので、
このミトンを使うのが良いのです♪

 

ハンガーにお洋服を吊るしたままでミトンを使う事によって、生地が蒸気の水分を含んだ直後にミトンとアイロンでサンドイッチにして生地を当てるので水分が早く乾きます。

要するに水分が乾くまでのタイムラグが無いんですね。

両手を使う訳ですから、ミトンとアイロンの間に生地を挟む訳です。
すなわち両方から圧力がかかるのです。

しかも挟むと同時にアイロンから蒸気を出してアイロン出来る訳です。
なんて効率が良くてイイ感じなんでしょう♪

実はクリーニング屋さんも重宝しているアイテムなんです。

でもなんかマニアックになってきたのでこれ以上の説明は止めましょう(笑)

スーツ以外にも応用できますよ~
なんしかコレ良いよ~♪

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。