ネクタイの結び目部分が黄色くなってしまっても諦めないでくださいね

 

 

諦めていませんか?ネクタイもシミ抜き出来るんです

はい、先日も遠方からネクタイのしみ抜き抜きのご依頼をお受けいたしました。
ネクタイの場合は食べこぼしのシミと結び目の変色が多いです。

ネクタイは特に結び目の部分に負荷が掛かり傷みやすく、汗の成分がたまりやすいので黄色く変色する事が多いです。

でも、
しみ抜きの処理すれば今の現状より良くなる事がほとんどです。

おはようございますオノウエです。
ただネクタイの本体部分が破損している場合がありますので確認が必要です。

スレがヒドイと上糸のシルクが無くなってしまう

ええ、着用頻度が高すぎると摩擦によるスレでどうしても生地が薄くなってしまいます。
特に上糸にシルクが使用されている場合には数回使うだけでもスレが起きてしまう事もあります。

 

見た目では織り目なので部分的にスレの範囲が狭く見えますが、広げてみると意外にも広範囲にダメージが起きています。

 

 

この状態で洗浄致しますと、細切れになって表面に付いているだけのシルクの上糸が洗浄によって流れてしまい余計に酷くなったように見えてしまいます。

生地への起きてしまったダメージはどうしようもありませんので、その辺がクリーニングしてシミ抜きしてでも使用するか、新しく購入するかのボーダーラインになります。

気になる方はクリーニングやシミ抜きをする前に聞いて見て下さいね♪

 

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。