昭和レトロのディープな沖縄商店街栄町市場に連れて行って頂きました

地元の人しか知らない秘密の場所がある

はい、沖縄2日目の今日は昨日からお世話になっております勝手に座間味島PR大使事、宮里さんと、座間味島から移動して那覇でニックネームジャジー事、城間さんと合流して沖縄の中でもとてもディープな沖縄商店街の栄町市場に連れて行って頂きました♪

大阪でいうと新世界の様な、まるで昭和に戻ったかの様なお店の沢山ある商店街です。
お店とお店の間が狭く迷路の様に入り組んだ商店街です。

みんなから離れると、方向音痴の僕は確実に迷いますので置いてかれない様にいたします!!

おはようございますオノウエです。
ジャジー、宮さんお忙しいところご同行いただきありがとうございました!

 

 

 

ここ「うりずん」と言うお店では初めて食べるものが沢山ありました!
その中でも特に驚いたのがコレ!

その名も「スクガラス」。
名前からは全く何かは想像出来なかったのですが、料理が来てからも見た事のないビジュアルに度肝抜かれました(笑)
豆腐の上に魚が乗ってるやん・・

なんでも、
スク=魚
ガラス=塩辛
の事らしく、今の時期にしか獲れないアイゴという魚の稚魚の塩辛を豆腐に乗せてレモンを絞って食べるというお料理です。

宮さんから「食べる時に尻尾から食べるんやで〜」って聞いたのですがそれはウソです!!
この稚魚の鱗がパリパリで尻尾からは鱗が逆立って口の中で引っかかり痛くて食べれません(笑)

でもよく噛んで食べれば問題はありません。
いや〜ホント地域が変わると食べ物も変わるのでとても楽しいですね〜♪

 

:

 

ジャジー、宮さんありがとうございます!

本日の止り木は釣りドカタのゆうちゃん事、佐藤さんのペンションでお世話になります!

 


遅くにお邪魔してすいません!
あ〜ホント楽しい一日でした♪

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。