お洗濯では落ちないワイシャツの襟汚れもシミ抜きなら落せるかも知れませんよ

お家のお洗濯で落ちない襟の黒ずみは空気中のスス等の付着かも

はい、毎日ワイシャツやブラウスをお家で洗っていても、何となく洗いあがった時の襟元の汚れが気になりますよね。

実はそれって着用中に付着する空気中に舞っているススやホコリが皮脂によってくっ付いてしまった汚れなのです。

一言でススと言っても、空気中に舞っている排気ガスや家庭からの排気等やクルマや自転車によるタイヤの粉塵等が混じったモノの事を言います。

そして!
最大の特徴は油にも水にも溶けない微粒子の固形物と言う事です!!

おはようございますオノウエです。
ですので当然、洗剤や漂白剤では取れない訳なんですね~。

 

取り除く方法は物理的に生地から浮かして吹き飛ばすしかありません。

ええ、ススを取り除くには生地からススの成分を浮かして、その浮いている間に物理的に力を与えてススを取るしか方法はありません。

その時に、キツイ処理をしてしまうと生地にダメージを与えてしまう事にもなりかねないので、十分に調整しながらススを取り除きます。

最初の一手でススを上手く取り除けないと余計に繊維の奥深くに微粒子のススが入り込んでしまい、もっと取りにくくなりますので、もしも気になるようでしたら何もせず信頼のおけるクリーニング屋さんにしみ抜きをしてもらいましょう。

ご自分でされるにしても中々時間もかかりますしリスクも大きいですからね。
特に色柄物は白色よりもデリケートなので、プロにおまかせする事をオススメ致します♪

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。