消臭剤ですましていませんか?クリスマスや忘年会で汚れたお洋服は洗いましょう

消臭剤では汚れは取れませんし付いたままの汚れは酸化いたします

はい、おはようございます!週一以上のペースで忘年会が今月既に3回目ありましたオノウエです。
今年の忘年会はあと2回の予定です、ギリギリまで楽しみます♪

最近では飲み会やパーティー等のイベントで食べ物の臭いタバコの臭いが付いたりして、ついつい消臭剤をシューっとスプレーしただけで洗った事になっていませんか?

でも、この方法では匂いや菌の繁殖は抑えられても、洗ってはいませんのでお洋服の汚れは取れていません。

それどころか、汚れているお洋服の上からスプレーしているだけなので、取れていない汚れをそのまま取らずに放置する状態になりますのでもっとやっかいなんですね。

それは、
例えますと、汚れたお洋服の上からノリ剤のスプレーでコーティングしているようなものなんです。

という事で、
スプレーでは洗えてません!

 

 

なぜ消臭スプレーで済ますのはダメで洗わないといけないのか

基本的には、お洋服に付いた食べこぼしの汚れはタンパク質や油分です。
つまり元は食べ物です。

それらが付着したままの状態ですと、食べ物で汚れたお洋服をそのまま長時間放置するという事になり、この状態が続くと当然腐ってしまいます。

衣類の害虫も美味しそうな、食べ物で汚れている部分が大好きです♪
さらに、生地がウールですとウールもタンパク質で出来ておりますので、ウールも同じく腐ります。

これが「酸化」という現象です。
そうなりますと生地に大ダメージが発生いたします。

そういう訳で着用して汚れたら絶対に洗って下さいね♪

もしも、ほったらかしにしていて変色したり色が変わってきたら、直ぐにクリーニング屋でシミ抜きする事をお勧めいたします。

この時期、忘年会に新年会等々飲んだり食べたりする機会が増えますが、
『汚れたら洗う!』
これ!衣類を長持ちさせる鉄則ですね。

お急ぎでもクリーニング出来ますので、ご自分で洗えない場合はクリーニング屋にお持ち下さいネ♪

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。