2018年新春エクスマセミナーに行ってきました。

年に一回の大事なお話を聞かせて頂きました

はい、2018年新春エクスマセミナーに行ってきました。

僕も塾生として勉強させていただいております塾の1年に1回ある特別なセミナーなんです。

ちなみにエクスマとは、『エクスペリエンス・マーケティング』の略称です。
エクスマは、藤村正宏先生のマーケティング塾です。

そしていきなり最初からシンギュラリティと言う聞いた事ないお言葉を頂きました。

取り敢えずその言葉はググって頂くとして、これからのお仕事はアートなのか、ビジネスなのかでかなり方向性が変わると言う事でした。

例えば全世界のかたを相手に商売をするのか?

それとも自分を好きな人だけでいいのでその方達に向けて商売をするのか?

そして良いものが何もかも手に入れられる時代に、今後最も重要視されるのは時間です。

時間は価値でありムダな時間を使わせない事が1番重要になるみたいです。

これが進むことによりこれからどういう環境になるかを考える事がヒントになりそうですね。

そこで「聞く」「喋る」は何かをしながらでも出来る行動なのでそこに可能性があり今後増えるキーワードになるようです。

 

繋がりの経済コミュニティーは商品では生まれない

もう気になったのは一つは、これからはブランドは自分ではなくで消費者が作り出すと言う事です。

会社は潰れるが自分がアーティストになりファンを作れば潰れたり無くなる事はありませんと。

そして、その為には商品やサービスではなくて、価値観や思想や使命を発信して顧客ではなくファンを作る事が次に繋がるヒントです。

コミニティーは商品では生まれない

再現性のない独自の価値を一貫性を持って行う
世界観に魅せられるのが、ブランドでありますので、だからアーティストにならなければならないとの事でした。

その他にももっと沢山のお話をお伺い致しましたがここまでにしておきます。

このセミナーで年に1回会える方々もおられますのでまた来年も行きたいと思います。

気になる方はこちらまで〜『エクスペリエンス・マーケティング』

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。