あの時の気持ちと同じ様に日々修練を積み重ねているか自分に問いかけてみる

自分に才能がないと思ったら場数を踏むのが技術向上の道

はい、今の場所でクリーニングのお仕事を始めて12年になりますが、いつも思うのはお仕事を始めた当初から続けている事が今の原動力に繋がっていると言う事です。

言うてもまだ12年しか経っていませんし、風が吹いたら傾くぐらい弱い会社ですが(笑)
そして、今から7年前にある方に教えて頂いて思ったのが何か1つで良いから好きな事を見つける事でした。

それまでも色んな事を勉強して実践しているつもりでしたが、それは誰でもしている様な事を、

「アッチが良いらしい!」
「コッチがもっと良いらしい!」

って聞いてはチョコッと実践して、結果を得られる前に止めてしまうの繰り返しでした。

そんな事を繰り返している内に仕舞いにはどうすれば良いか分からなくなってしまい、このままではどうしようもないと言う事に気が付いて、一度初心に戻る為にクリーニング関係の勉強会に行く事を減らしました。

そして自分の好きな分野でもあり興味もあるそれまでにもお受けしていたしみ抜きのお仕事を、現状よりももっと本格的に取り組む事を進める決心をして実行致しました。

おはようございますオノウエです。
言うてもそんなに前の事ではありません(笑)
ほんの少しですが7年前にそう決意いたしました。

 

(7年前の画像)

身に付いた技術は何があってもその後の糧になる

7年前の当時は自分ではソコソコお仕事の勉強もしているし、技術もソコソコあると思っていた知ったかぶり野郎でした(笑)

でもそんな格好ツケても実践には何の意味もありません。
本格的にシミ抜きの勉強を始めてみると自分の無知さが痛いほど分かりました。

「俺アホやん・・」
(前からやんっ!て声が聞こえそうですが聞こえない事にしますww)

と、その時はホントにガラスの自信を打ちのめされました。

それからはセンスがない自分に出来る事は知ったかぶりでも販促の勉強でもなく、
「実戦の回数を増やすしかない!」と思いました。

そしてその時から毎日しみ抜きの実践を始めて7年。
今ではようやく自分に自信をもつ事が出来る様になりました。

人間的にも技術レベルもまだまだ修行中の身ですが、毎日の積み重ねの努力は決して裏切りませんし自身の糧になります。

このブログも3年間毎日書き続けているうちに完全にお仕事の一部となりました♪

これからも人生勉強です!!

ダメだと思っても毎日する事で何か見えてくるかも知れませんので、何もしないで諦める前に寝る間も惜しんで何かをやってみるのは決して無駄にはなりませんからね~

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。