言ってしまった事はもう取り消せません後は同じ事が起きない様に気を付ける事

img_20150621_143603

ふとしたトラブルは自分も周りの人も成長させる

はい、師走はなんかと忙しいですよね。
年末が近づいて来ますと、普段では考えられない様なトラブルが起きたりする事もあります。

そんな時こそ、慌てず怒らず焦らずに、しっかりと対応することが必要となります。

 

おはようございますオノウエです。

誰にでもそうですが、話す口調や言葉によっては相手に対する伝わり方が全然変わってきますよね〜。

「そんなつもりで言ったのではなかった」

このフレーズって良く使いませんか?

僕はたまに言ってしまってから「あっアカン!」って思うのですが(笑)
どんなつもりでも、相手がそう思ったのならそれはそうなんですよね。

言ってしまった・・

そんな時にはスゴく反省したり落ち込んだりも致しますが、言ってしまった事は、もう、どうしようもありませんし無かった事にも出来ません。

次からはそのような事がないように気を付けて話す。
それしかないですよね。

ええ、自分の事でも他の人の事でもトラブルは本当に勉強になります。
もちろん起こらない事に越した事はありませんが(笑)

ただ、言った事はもう取り消せませんから、後は同じ事が起きない様に気を付ける。

僕もそうココロに刻みながら年末を乗り切りたいと思います!

ではでは〜。

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。