あなただけの大切なお洋服のコースもございます。

16128545_1849714411941261_906925253_n

デリケートなお洋服は特別なコースでお預かり致します。
ダメージが軽減される洗浄方法を使い細部のダメージを修復致します。
さらに、用途に合った加工を施し、馬毛ブラシで仕上げにて不織布のカバーに入れてお渡し致します。

詳しくはこちら

気になるシミのお洋服を復元いたします。

16215761_1849714415274594_489317643_n

お客様の衣類をできるだけ可能な限り復元できるように専門技術を習得しています。
しみ抜きの技術を習得した京技術修染会認定の修復師尾上 昇が責任を持ってお仕事させて頂きます。

詳しくはこちら

遠方でも全国郵送対応でクリーニング受け付けております。

16176400_1849714418607927_1450633586_n

1度はクリーニングしてみたもののシミが取れなかった。
自分でやってみたけど上手くいかなかった。
そんな時でも郵送にて全国に対応しておりますのでご相談下さいませ。

詳しくはこちら

BLOG最新記事

もしもお着物にボールペンのインクが付いてしまった場合には応急処置で触らずにそのま ...

夏物衣料の場合には取りきれてないシミが変化して時間が経ってから黄色く浮き出てきた ...

自分以外の人には殆ど分からないぐらいのシミでも自分が気になって仕方がないシミはや ...

いつついたのか覚えのないシミや古いシミは時間や温度や湿度等の影響により酸化して色 ...

お家でのお洗濯でどうしても落ちない様な黄色いシミは酸素系漂白剤での漂白が必要にな ...

濃色のお洋服の襟元が白くなっていたり赤くなっていたりはしませんか? はい、色柄物 ...

来年の着用時に黄ばみが発生してしまわない様に食べこぼしや皮脂汚れは今の内に取り除 ...

濃い色の金色に近い黄色いシミは生地を既に傷めている可能性が高く漂白等で無理に取ろ ...

お洋服を長期間保管する前にはシミや汚れを取り除いてからお直し致しましょう はい、 ...

はい、今回お預かりのお洋服はかなり時間が経ってしまい黄色く変色してしまったシミの ...

色柄物の夏物衣料の襟部分や脇部分の汚れやシミや変色をそのままにしておくと酸素と反 ...

水性インクがお洋服に付いた場合には油性に比べて色が定着しやすく水性の方が油性より ...

お洋服の古い茶色のシミは時間が経過すると変化してしまう酸化現象が起こっている可能 ...

何回もお家やクリーニング屋さんで撮ろうとしたけど取れなかったインクの染みでも取り ...

突然ついてしまったり何が付いてしまったのか分からないシミは付いてしまってから時間 ...

それまでのプロセスと現在の状態を把握してお仕事をさせて頂いた時に起こり得るリスク ...

インク等の染みはいつものクリーニング屋さんで取れなくても取り除ける技術のある染み ...

汚れてしまったお洋服を諦めて捨ててはしまっていませんか?

汚れてしまったり、シミが付いてしまったりしたお洋服。
何度も自分で洗って見たりネットで調べてしみ抜きをして見たりしたけれど全く取れない。

そんな時に「もうイイや!」って捨ててしまったりしていませんか?
実はその大半は治す事が出来るかも知れません。

実際にお仕事をさせて頂いた方からは、「あの時に捨てないで良かった!」とのお声も頂きます。
でも生地が傷んでしまって要る場合には100%治る訳ではありません。

ですが、そう見えない様に色で補修する技術はありますのである程度治す事は可能かも知れません。
是非とも、大事なお洋服の事でお悩みの方は捨ててしまう前にご相談下さいませ。

 

着物のしみ抜き&色修正

色抜けのセーターの色修正

 

全国郵送クリーニングのお問い合わせはコチラ

 

ブラックショートブーツのクリーニング

実際にクリーニングのお仕事をしていますと、お洋服以外のお品物もお受けする事があるんですね。
ええ、何もお気に入りのお品物ってお洋服だけとは限りません。

そして、お出かけの際に身に付ける物はほとんどがクリーニング出来るんです。
中には洗う事すら想定されていないお品物も無い事はありませんが、ほとんどが可能です。

「ブーツって洗えるんですか?」はい、良く頂くご質問です。
実はブーツだけではありません、バッグやお財布も洗えるんですね。

もし、汚れやシミが気になるお洋服以外のお品物でも、出来る限り対応させて頂いておりますのでご連絡下さいね。

 

emu (エミュー) ブラックムートンブーツのクリーニング

UGG (アグ) ブラックショートブーツのクリーニング

 

全国郵送クリーニングのお問い合わせはコチラ

 

日傘って実は洗えるんです特に淡色系の場合は洗う価値があります

日傘って基本的には洗う事はありませんよね。

でも、淡色系の日傘は汚れや日焼けによる茶色のスジが入ったりなど、時間が経つにつれ見栄えがだんだんと悪くなってくるものです。

今までは綺麗にする為の選択肢がなかったと思うのですが、実はクリーニングやシミ抜き等のメンテナンスをする事でかなり綺麗に戻るんですね。

是非とも気になる方はご連絡下さいね。

 

ブランド日傘のクリーニング&黄ばみ取り

 

全国郵送クリーニングのお問い合わせはコチラ

Copyright © 2017 クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル All Rights Reserved.