繁忙期のピーク後は特に体のメンテナンスをいつも以上に気を付けて致しましょう

機械も人間も忙しい時には気が付きませんがフル稼働した後にアチコチの体の異変に気が付きます

はい、ようやく春の衣替え繁忙期のピークが終わり、徐々に平穏な日々に戻りつつある感じでございます。

しかしですね。

繁忙期中は機械も気持ちも体も緊張状態が続いておりますので、その時にはバタバタしていて気が付きにくいですが落ち着いて来ますとアチコチの体の異変に気が付きます。

そう。
先日に業務用の水洗いの機械もコンピューターと電磁パネルが暴走して電源を入れると数字がランダムに点滅して何も操作出来なくなりました。

何とか修理屋さんの気転により直ぐに直す事が出来ましたがかなりの出費になりました。。

やはり機械も人間もメンテナンスが必要ですね~
特に忙しかった後は要注意です!!!

おはようございますオノウエです。
ええ、僕もやっちゃいましたよ(笑)

 

 

疲れていると感じている時の無理はかなり危険ですので控えましょう

当店の作業場は狭いのでモノが上に上にと積み上げられておりまして、その日は作業場内の天井近くにあるモノを取ろうとしている時に事件はおきました~。

僕は地上二メートルぐらいの高さから落っこちまして下に置いてあった鉄製の三段ハシゴの上部分に太腿が直撃してハシゴが壊れました。

ええ、ハシゴの太い鉄製の部分がひしゃげて三段ステップの真の骨が折れたのです。
僕じゃなくてハシゴが壊れました(笑)

して。

僕は何故か太腿の打撲のみで済みました。
鉄製のハシゴよりも僕の方が頑丈だったみたいです!!

はい、不幸中の幸いでした!昔から最悪の事態にだけはならないと言う運だけは強いのでその日も普通に働いておりました♪

ただ。
鉄製の三段ハシゴは買い替えとなりました~。

皆様もお気を付けて下さいね♪

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。