5Gが普及するとクルマはどう変わるのか?と言う事でトヨタさんの環境セミナー2019に行って来ました

トヨタさんの環境セミナー2019これからクルマのあり方や自動運転もかなり変わると言う事を聞きました

はい、先日は自動ドアの設置や修理や保守メンテナンスをされております、大阪市淀川区にあります株式会社北陽オートドアサービスの相原社長にお誘い頂きましてトヨタさんの環境セミナー2019に行って来ました。

丁寧安心の北陽オートドアサービスのホームページはこちら⇒『株式会社 北陽オートドアサービス』

右が相原社長です。
気さくな方でいつもお世話になっております!
ありがとうございます!

おはようございますオノウエです。
日々の生活の中で5Gが普及するとクルマはどう変わるのか?
非常に興味のある内容でした♪

 

トヨタレンタリース新大阪さんの第10回目のセミナー「全ての人に移動の自由を」

実は前回のセミナーにもお誘い頂き参加させて頂きましたが、5Gの普及によりいよいよクルマの自動運転も現実しそうな感じですよね。

トヨタさんの取り組みとしては既にスマホを使った「チョクノリ」という無人の24時間レンタカーがあり、スマホでクルマを選びスマホがそのままキーになり24時間借りる事の出来るサービスはもう10月から始まっています。

数年前からなら考えられないぐらい凄いですよね!
因みに僕はポケベル世代ですので恐ろしいぐらいの進化ですね~(笑)

余談ではありますがトヨタさんは5月からトヨタ、トヨペット、ネッツ、カローラのチャネルがなくなり全て統一されるそうで今まで以上により地域に密着型のお店になる様です。

店舗の統合も進みお店の数は減るのかな?

実際にクルマの自動運転化が進めば、スマホでクルマを呼び出して行きたい場所を選べばその場所に行く事が出来る様になります。

もちろん町作りから始める必要があるのでエリア限定にはなりますが、クルマを個人所有する意味は無くなってしまうのでしょう。

自動運転システムを使えない地域の場合には、クルマに搭載された機能により運転するクルマ自身が我々に情報を提供すると共にその運転手の運転に点数を付けて保険適応時の割引に繋がるなどのサービスも始まる様です。

中国では既に無人パスが走っている区域があり、信号無視した人が渡ったり、逆送してくる車がいる中にシッカリと目的地まで何事も無く走っている無人自動車の動画も見ました。

ちなみに日本の倍の速度で中国ではテクノロジーが進んでいるそうです。

「e-palette」(イーパレット)と言う無人自動車のデザインを先に発表したトヨタのクルマと酷似しておりますが実用化は中国の方が早かったみたいです。

その他にもトヨタさんは、モビリティサービスプラットフォームと言うグローバル通信データの管理システムで様々なサービスを展開するシステムや、オープンインターフェースと言う考え方で誰にでも使ってもらえる様に技術の公開等にも力を入れられております。

マルチタスクモビリティの考え方を元に「ヒト」、「モノ」、「͡コト」、全てに対応する自動運転EVを掲げており、「全ての人に移動の自由を」「交通事故ゼロ」が目標だそうです。

何か世の中が変わる予感しますよね♪

ちなみにトヨタさんはアリゾナに世界一大きい一周16キロのオーバルコースを持っているらしい。

あっ、これ要らない情報か(笑)

しかし!
これからの時代は変わらないといけないという事は分かりました。
僕も出来る範囲で頑張ります!!

相原社長ありがとうございました~。

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。