周りの環境や外的要因により自分がしたい事を出来ないと思いこんでいるのは気のせいかも

自分がしたい事を始める一番良いタイミングは周りの環境や状況に合わせるのではなく自分で決めて行動する事です

はい、誰でも新しい場所で新しい事を始める様な今までと違う何かを始める時には期待と不安が芽生えます。

そんな時には出来れば何も行動しなくても「このまま上手くいってくれないかな~?」と思い、かなり不安になってしまいます。

しかも新しい事を始める場合には特に「自分にこの山は乗り越えられるのか??」とか「今ならまだ引き返せるのかも知れない…」とか弱気になってしまいがちになります。

ですがこの時点で自分は自身を賭けてまで本気で何かを行いたいと思っているのなら、周りの環境や周りの人の目は全く関係ありません。

何故なら新しい事はいつ始めても問題が起こってしまうのがすごく当然の事でそれを乗り切れなければそれまでだからです。

おはようございますオノウエです。

何か新しい事を行うには「今が最高のタイミング!!」と自分に言い聞かせて出来るだけ早く行動する事が大事だと思います。

待つタイミングと言う殆ど運任せの奇跡を待つよりも、自分でこの時が最高の時と考えて行動した方が計画も立てやすいし悔いも残りませんしね。

今までの経験上では「時」を待ってよかったという事は殆どありません。
でも絶好のハズのタイミングを逃してしまった事は多々あります(笑)

先に進むしかないと言う現状ならなおさらの事ながら既に後ろに運はありません。

ですので新しい場所で新しい何かを始める時にはシッカリと覚悟して「とにかくここで頑張るしかない!」と自身を鼓舞してさっさと推し進めましょう。

何が起きても誰のせいでも無く自分の選んだ道を自分で行動して後悔しない様に進んでいきたいですね。

ではでは~。

【迷っている染み抜きのご相談は遠方からでもお近くからこちらです】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。