天気によって結晶になったり液体になったりする「ストームグラス」を作って天気を予測してみよう

第5回【YOROZUsalon(ヨロズサロン)】の夏休み特別企画!「自由研究応援プログラム」で「ストームグラス」を作って天気を予測してみよう

はい、段々と日にちが近づいて来ました8月21日(土)10時から17時まで開催致します第5回【YOROZUsalon(ヨロズサロン)】!

今回は夏休み特別企画もあり盛りだくさんのイベントとなっております。

サンドブラストレーザー加工部門では家紋を調べてグラスにサンドブラスト出来ますし、アート書道部門では団扇に墨流し団扇アート書道を行なったりと「何それ??」「やってみたい!!」と言う様な盛り沢山の内容です。

おはようございますオノウエです。

勿論の事、従来通りのサンドブラスト&レーザー加工体験や、出張シミ抜き&クリーニングや書道体験&相談&オーダーや整体も行っておりますので非常に僕も楽しみにしておりますです♪

 

天気によって結晶になったり液体になったりするクリーニングでも使用する材料で「ストームグラス」を作って天気を予測してみませんか?

ええ、正直言いますと「ストームグラス」作りをなめていましたね。

材料さえそろえれば出来ると思っていましたがところがどっこい!

試作品を数個作ってはみたものの全然上手く行きません(笑)

 

あれ?
ひょっとしてコレまあまあ難しくない??

 


という訳で!!
実はまだ試作段階でしてまともに一回も成功していないのです!!!

果たして当日までに間に合うのでしょうか!!??

こうご期待くださいませ!!

マジで焦るわ~~って頑張ります!!!

今回もソーシャルディスタンスイベントと言う事で、申し訳ありませんが事前完全予約制とさせて頂きますのでお気軽にお声掛け下さいね

【夏休み自由研究応援プログラム企画内容】

クリーニング染み抜き部門
◎天気によって結晶になったり液体になったりする「ストームグラス」を作って天気を予測してみよう。

※基本的には出来るだけその場で完成してお持ち帰り出来る様にしてはおりますが、後日にお渡しと言う形になる場合もございますのでご了承下さいませ。

 

クリーニングでも使用する100均等の身近で揃う材料を使って「ストームグラス」制作してみよう

「ストームグラス」(観賞用としてテンポドロップとも言います)とは、19世紀にヨーロッパの航海士が、大海原で実際に天気を予測するのに使っていた道具です。

天気によって結晶になったり液体になったりする変わった道具ですが、実はクリーニングで使用する100均等の身近で揃う材料を使って制作することができちゃうのです。

ストームグラスを制作して、明日の天気を予測してみませんか。

≪募集要項≫

◇事前予約 先着5名様(残り4名様)
◇制作に必要な時間は30分
◇参加費(材料代込)500円(税込)
◇必要なものはこちらで全てご用意させていただきますので、手ぶらでお越しください。

第5回【YOROZUsalon(ヨロズサロン)】は8月21日(土)10時から開催17時まで開催

【同時開催】
異業種体験会
◇サンドブラスト&レーザー加工
鈴木英一郎
◇シミ抜き&クリーニング
尾上昇
◇書道体験&相談&オーダー
家村美甲
◇整体
山口貴史

開催場所は前回と同じ「光風流本部いけばな教室」です

〒675-2302
兵庫県加西市北条町栗田248-1
光風流本部いけばな教室
℡0790-42-2701

勿論の事、当日は染み抜き実演も行っておりますのでこちらまでお声掛けくださいませ♪

【遠方からの場合の宅配しみ抜きクリーニングのご要望はこちらまでご連絡下さいませ】

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。