あの空手をしてしていた息子は今バスケに夢中です

ファイル 2016-07-09 20 57 07

昨日は下の息子の誕生日でした

はい、只今小学6年生の下の息子が、12才の誕生日でした。
これぐらい離れての写真ならOKみたいですが、写真には映らないシャイなお年頃の息子です。

ヒラメキングこと金川さんの情報ですと、女子のお父さんは目の前で自撮りすると絶交されるようです(笑)

ですが、男子の場合は目の前で自撮りしても絶交されないので大丈夫♪

 

という事で、子供のリクエストで食べ放題の『すきしゃぶ亭』です。
上の子もそうですが、毎年お誕生日にはココに来ている様な気がします(笑)

 

おはようございますオノウエです。

 

以前は下の息子は空手を頑張っていましたが、この時を期に、
『やりたい事をするのなら辞める時も自分の判断で決める』
それからというものは、バスケットをしています♪

 

 

ファイル 2016-07-09 21 11 29

受け取らなかった背番号『14番』

ええ、バスケットは前から興味もあり、自分からすると決めた事です。
毎日練習をしたり、友達と遊ぶ時には体育館でバスケをするというぐらい毎日バスケ漬けです。

バスケは学校ではソコソコ出来るらしく、友達からも一目置かれているとお友達のお母さんからウチの奥様が聞いていました。

 

しかし、ある試合の前日に事件が起こりました!

 

僕は、バスケのバの字も知らないのですが、試合前には試合に出る事が出来る部員にゼッケンが配られるらしく、部員数もソコソコいますので全員がもらえる訳ではありません。

その番号の最後の番号が18番で、1ケタ台が一番イイみたいなんです。

 

そして配られた番号は『14番』。
後ろの方の番号でした。

 

そこで、普通なら5年生の途中から入って、沢山の部員の中でその番号をもらえるだけでもスゴイ事と考えるのですが、

 

なんと!、そのゼッケンを断って受けなかったんです。

 

どうも、顧問の先生からよく褒めて頂き練習試合でもよく参加させて頂いていたので、本人はもっと上の番号がもらえると思っていたらしく、その日は泣いて帰ってきました。

ええ、そんな事がありました。

 

しかし、その後は本人も納得して頑張ったおかげで最近18番をもらいました。
14番を頂いた、あの時より下の番号です。

 

でも、本人は分かっていました。
普段の練習態度や、他の部員の応援などのチームプレイが自分には足りていなかった事が。

 

そして、昨日の誕生日の試合の日に、あの日に受け取らなかった『14番』をもらいました。

 

その誕生日の日に頂いた『14番』を背負って、誕生日の日に地元のスマイルカップで優勝する事が出来ました。

初めての『14番』のユニフォームを着た試合で優勝。
本人も、もの凄く嬉しそうでした♪

 

ええ、誰でも1人では何も出来ません。
皆んなで力を合わせる、チームワークに気がついた12才。

 

成長しましたね!僕も嬉しいです♪

ホッとしました(笑)
よかった。

 

ではでは~。

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。