何時?何処で?何が?付いてしまったのか分からないシミは生地や色に負担が発生している場合が多いです

何が付いたか分からないシミは基本通りのしみ抜き中にシミが反応をしたその方法を重点的に行います

はい、着用中のお洋服でも特に知らない間に汚れてしまいやすい色のナンバーワンは当然の事ながら白色のホワイト系です。

付いてしまった汚れやシミが何処で付いたのかも全く覚えのない事も多々あります。

そして、何が付いたか分からない場合には当然の事ながらシミ抜きで使用する薬品がこれといって定まりません。

おはようございますオノウエです。

そこで、基本通りのセオリー通りにシミ抜きをする事になるんですね。

 

何が付いてるから分からないから応急処置等で迂闊に触らない方が良い場合もあります

特にお気に入りのお洋服の場合でしたら尚更何もしない方が良いです。

応急処置の方法によって生地を痛めたり変色してしまったりする事もあるからなんですね。

時間が経ってしまった状態ですと特に生地や色素にもかなりの負担が発生している場合が多いのです。

お預かりした何時?何処で?何が?付いてしまったのか分からないシミの場合には、生地や色を傷めない様にシミ抜きする事が重要になります。

古いシミの場合にはお家での応急処置や染み抜きをしていて、生地が少しでも変だなと思った時には直ぐに中止して良く濯いで乾燥機などの熱は掛けずに自然に乾かして下さいね。

今回の何が付いたか分からないシミでも生地に負担を与える事なく綺麗に取り除く事が出来ました♪

と言う訳で!

【遠方の場合の染み抜きのご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。