お家でお洗濯を何回もしてもクリーニングに何回も出しても取れないシミも取れるかも知れませんよ

シミが取れない状態で何回も洗っていると完全にシミが生地に定着してしまいかなり取れにくい頑固なシミに変化して仕舞います

はい、例えばお家でのお洗濯でシミが付いているのが分かっていても取れないのでそのままにしている場合もあるかと思います。

クリーニング屋さんで染み抜きに出しても取れないと言われて諦めてしまい、何ともしようがないとそのままに着用しているケースもあるかと思います。

今回の事例はインクがパンツに飛び散って付いてしまい、クリーニング屋さんに染み抜きでお願いしたら「無理です取れない」と断られてしまったケースです。

おはようございますオノウエです。

実はどんなシミでも必ず成分の特徴がありますのでその特徴を掴む事が出来れば対応方法が見つかるかも知れないんですね。

 

※半乾きの濡れている様態で撮影した為に色が濃くなってしまいましたスイマセン。

諦めてしまいがちなインクのシミやデリケート素材のお洋服でも時間が経っいてからでも染み抜きを行って取り除く事は可能な場合もあるんですね

生地自体に既にダメージが発生して擦り切れてしまっている様なお洋服の場合には、生地に過度な力が加わってしまいますと生地が消失したり溶ける等のダメージが発生する事もあります。

ですのでリスクはありますので万が一のトラブルが発生するかも知れませんから、その時にはどうしようもないという事はご了承頂く必要はあるんですね。

ですがそれも生地によってはリフォーム等で対応する事は可能です。

生地がまだダメージを帯びていない状態なら古いシミや既にクリーニング屋さんの染み抜きで取れないシミでも取り除ける場合が本当に多々あるのです。

 

実は何回洗っても取れない様なシミや他店で取れなかった染み抜きのご依頼は毎日の様に頻繁にお問い合わせがあります。

特殊技術の為に技術料も高額(染み抜き料金約3300円~)になりますからお洋服の価値と見合わなければ中々ご依頼は頂けませんがお気に入りのお洋服ならお力になれると思いますので是非ともお声かけ下さいませ。

ではでは~。

 

【全国配送対応の染み抜きのご相談はこちらまで】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。