出来ないと思われがちですがアンティーク着物生地で出来ているお洋服のヤケ直し等の染色補正も実は出来るんです

アンティーク着物生地で出来ているお洋服はリフォームして使用される前の生地の状態がそのまま反映されます

はい、先日にお受け致しましたのは古いお着物からリフォームして作られたワンピースが、お部屋に置いている内に色が変色してしまったのでなんとか直して欲しいとのご依頼でした。

実際にこの様なアンティーク着物生地から作られるお洋服には、当然の事ながら手作りですので洗濯表示もなく、作られる前の生地の状態もどうなっていたかは全く分かりませんので既に傷んでしまっていたという事も考えられます。

ですので基本的にはどこに持って行ってもクリーニングや変色直しは断られる事が多いと思います。

ですがやはりお気に入りの一着でしたら何としてでもお直しして着用したいと思いますよね~。

おはようございますオノウエです。
はい!
シッカリと起こりうるリスクの説明をさせて頂いてその上でご納得して頂ければお仕事としてお受けする事は可能なんです♪

 

アンティーク着物生地を使用したリフォーム品お洋服は購入時に色がヤケて変色等が酷くないか等のリスクも含めて検討して購入いたしましょう

本当はアンティーク着物生地がお洋服になる前の段階にて、ヤケ直し等の染色補正等を行う事が出来れば製品になってからよりもシッカリとお直しする事は可能です。

ただ、メーカー製品ではない手作りのお洋服をお洗いしたりシミ抜きや染色補正等を行う場合には、基本的にはじっくりとお話しをさせて頂いてからのお預かりになります。

ですので既製品の様に直ぐにはお預かりする事は出来ません。

しかし、それでもやっぱり今回の様に現状では着用するには二の足を踏んでしまう、そんなお洋服もあるかと思いますので、その様な事でお困りごとがございましたら是非ともご相談下さいませ♪

ではでは〜。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。