ご依頼を頂く事が多いトラブルの一つで一緒に洗った濃色のお洋服からの「色移り」があります

お家でのお洗濯時トラブルでもっとも多いご相談の一つが他のお品物から色が移ってしまう「色移り」なのです

はい、最近では今までは洗う方法も分からなかった様な洗えそうにないお洋服や、その他バッグや靴等のお品物を洗う方法がYouTube動画等で紹介されてあふれかえっています。

お洗濯に限らずですが、今までプロにしか出来ないと思っていた事が意外にも出来てしまう現実を知る事と共に加減が分からずに失敗してしまう事も多くなったと思います。

その一つの例が今回の「お洋服の色移り」なんですね。

おはようございますオノウエです。

チャレンジする事は非常に良い事と思いますが、出来れば起こりうる先にリスクを調べる事で失敗を軽減する事が可能になりますのでその時には是非ともご相談下さいませ。

 

お洋服の色は染料染めや顔料染め等いろんな方法がありますがいずれにしても汚れている状態や長時間水分が付いている状態ですと「色移り」が発生しやすい原因となります

色移りの殆どの原因が「色の成分の劣化」です。

色の成分は決して永久的に持つものでは無く汗や皮脂汚れや食べこぼしのシミ等が付いたままの状態や、強力な洗剤や漂白剤等を使用した過度の洗浄により劣化してしまいます。

その劣化した「色(色素)」が先に洗浄時に耐え切れなくなり生地繊維から離れてしまい他の部分に移ってしまうのが「色移り」なのです。

もしも色が他のお洋服に移ってしまっても移った色自体は劣化した「色(色素)」ですので、ある意味非常に動きやすく取れやすい性質でもあるんですね。

ですので丈夫で何ともない「色(色素)」には耐え切れるぐらいの負荷を与えて、耐え切れない「劣化した色(色素)」だけを取り除く方法で色移りは除去致します。

その見極めは中々難しいので「色移り」が起こってしまった場合には、染み抜きの実績が分かるビフォー&アフターを確認出来る染み抜きの得意なプロに色移りを直す事の出来る部分的なシミ抜きをしてもらいましょう。

ではでは~。

【何をしても取れないシミのご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

 

そして!
こちら当店のオリジナル洗剤です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最初に洗う時点から気になる色落ちや色移りも最小限で抑えて予防できるお家でのお洗濯に使える特殊洗剤「DE‐recovery」(ディーリカバリー)

ディ-リカバリーはお気に入りのお洋服を1着ずつ安全に洗っていただくための洗剤です。

すすぎ時の泡切れも良く短い時間で洗うことが出来て、色移りや臭いを抑える抗菌効果もあり貴方の大切なお洋服を守るんですね。

お客様から「購入してから洗っていないジーンズを洗いたいけど専用の洗剤がありませんか?」とのお声を頂き始まりました。

着用しているのに洗っていないデニム生地は色が出やすく移りしやすい状態であり、縫製の糸はダメージが蓄積されて傷んで切れやすくなっています。

そこで、色が出にくい色が移りにくい生地や糸にダメージが発生する前にお洗濯を終われる様なぐらいの泡切れで短時間でお洗濯が出来る洗剤はないかと考えました。

そして理想にたどり着いて出来あがった洗剤が「DE‐recovery」(ディーリカバリー)です。

他の洗剤には配合されていない移染防止剤と移染定着剤を配合し、さらに泡立ちを抑えススギ時の泡切れを良くしたのがこの特殊洗剤「DE‐recovery」(ディーリカバリー)なんですね。

デリケートなお洋服に使えて時短出来るおしゃれ着洗い専用洗剤です。

是非とも実際に使って頂きその効果を感じて頂ければと思います!

と言う訳で絶賛発売中です!

「DE‐recovery」(ディーリカバリー)は当店の商標登録商品です。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。