ワイシャツを着ようとしたら襟元が少し窮屈な気がするのはどうしてなの?

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-30-16-08-35

最近ワイシャツのカフスや前立てがキツイ

はい、そんな経験はございませんでしょうか?

そんな状況が起きるタイミングは、クリーニングに出してキレイにしたワイシャツを着ようかなと思った時によくあります。

『あれっ、襟や袖口がなんだか窮屈だな~??』

って、ワイシャツを毎日着用してお仕事をされている方は、こんな事って経験あると思います。

でも、何故こんな事が起こるのでしょうか?

 

はい、その原因は超簡単に言うと『芯地の縮み』が原因です。

エリやカフスや前立ての分厚い部分には生地の中に、『芯地』と言う生地が余分に入っております。

芯地が入ってないとフニャフニャでピシッと感が出ない事と、その『芯地』がある事によって摩擦や折れ等で傷みにくい様に作られているんです。

 

そして、その『芯地』には、生地とくっ付ける為に接着剤が使用されております。

おはようございます、お洋服の修復師オノウエです。
それが、高温で洗ったり、濡れている状態で高温プレスすると反応して縮むんです。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-30-16-12-07

縮む原因は高温洗浄と高温プレス

一般的には、『形状記憶シャツ』、という名称で販売されているワイシャツは、トップヒューズ芯と言われる接着芯地が使用されているケースが多くあるんですね。

以前に、芯地の製造工場を見学させて頂いた時、その接着心地に使われている接着剤は樹脂の量によりその強度もかわるとお伺いいたしました。

沢山接着剤を付けると丈夫になりますがコストもかかります。

 

接着芯地は、熱可塑性であります。
いわゆる熱により軟化して形が変わり、冷めると固まってしまう性質を持っているのです。

クリーニング店では、温水(60℃ぐらい)洗いで縮む可能性と、ワイシャツが濡れている状態で、180℃前後で鉄板高圧プレスをして仕上げる為に、芯地の接着剤が劣化していると収縮してしまうのです。

ワイシャツを着用される方は基本的には毎日着られますし、汚れるのも早いです。

ですので、クリーニング屋ではガンコな汚れを落とす為に、汚れ落とし重視の洗浄力が強い洗剤を使い高温で洗うのです。

 

一度に、大量の数のワイシャツをを同時に洗い、ワイシャツ仕上げ専用の機械ロボットによる、高温高圧プレスで短時間での仕上げをいたします。

だから、ほかのお洋服よりワイシャツはクリーニング代金が安いんですね。

ガンコな汚れを沢山落として、早く、安く仕上げる代償にワイシャツに沢山のダメージがいきます。

それが縮んでしまう原因なんですね。

 

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-30-15-21-38

 

縮まないワイシャツのクリーニングコース

でもですね、逆に言いますと温度を上げずに洗って、高温でプレスをしないでお仕上げするクリーニングなら、襟やそで口が縮む心配が少なくなるんです。

もちろんその様な『縮まない手仕上げコース』もあるんです。

ただ、その方法だとクリーニングの工程が多くなり、手間も時間も技術も掛かってしまうので、どうしてもコストが高くなってしまいます。

 

風合いを重視して少数で洗浄し、ほぼ常温で弱アルカリもしくは中性で洗浄し、一部の色柄物は酸性寄りの専用洗剤も使い、いろいろ素材の事を考えて洗い方や洗剤を使用致します。

高温度を掛けずに乾燥して、ハンドアイロンでの仕上げで縮みを最小限に抑えてキレイに仕上げます。

 

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-30-15-22-14

縮まないワイシャツの芯地もある

縮まない芯地としてはトップヒューズ接着芯地ではない芯地があり、『仮接着芯地』と言う、洗うと取れる接着剤を使った芯地と、接着剤を使わずに縫製のみで芯地を付けた『フラシ芯地』があります。

この『仮接着芯地』と『フラシ芯地』は、特にデザイン性が高いシャツに使用されています。
『仮接着芯地』は洗うと『フラシ芯地』と同じ状態になると言う事ですね。

 

あと、芯地が入っていないワイシャツもあります。

でも、型崩れを起こしやすく、パリッと糊は効きませんのでフニャっと仕上がります。

あまりにも縮みが気になるようでしたら、いつも行くクリーニング屋さんはどんな洗い方で処理しているのかを聞いてみて下さいね。

 

そして洗い方を変えてもらうのもイイかも知れませんよ♪
ちなみに縮んだ部分は、ある程度戻すことは可能です。

よろしければご相談下さいネ♪

 

ではでは~

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。