お家では中々取り切れない色柄物のお洋服に付いてしまったお茶のシミでも何とかなるかも知れませんよ

※画像を離してみると分かりやすいですがシミは中央あたりにある黄ばみです。

色柄物のお洋服やシワ加工のお洋服の場合に注意しなければならないのは加工が落ちたり色が落ちたりする事です

はい、色柄物のお洋服にシミを付けてしまった時ってかなり落ち込みますよね。

それがストライプやボーダーのお洋服の場合ですと必ずと言っていいほどにその色の部分と白い部分の両方にシミが付いてしまいます。

そういたしますと部分的にシミを取ろうとした時に色のついている生地の部分が薄くなってしまわないかと気になって仕方がない事と思います。

だからと言って全体的に漂白してしまいますと、シミがは薄くなっても完全には取れなかったり色の付いた部分も全体的に白けたりする事もあります。

おはようございますオノウエです。
そんな時には是非ともしみ抜きクリーニングのプロにご依頼くださいね♪

 

洗らっても漂白しても残っている汚れはそれ以上は何をしても取れない汚れですのでプロによる部分漂白等のしみ抜きが必要になるかも知れません

例えばお茶の様な植物由来のシミを洗っても取り切れずにそのままの状態のまま保管してしまいますと、時間が経った後に黄ばみ等が発生する事があります。

そんな時には迷わずご相談下さいね。

時間が経って色が変わってきた場合には色柄物の色(色素)もかなり弱っている場合が多く染みを抜いたと同時に色まで抜けてしまう事があります。

今回のお茶の染み抜きは色柄物の色にも影響なく黄ばみを取り除く事が出来ました♪

遠方の方の場合ですとお品物の画像を拝見させて頂いていから、汚れやシミの範囲などや個所を確認させて頂きお見積りさせて頂いております。

その場合にはラインやメールでのご相談がスピーディーですのでお待ちしておりますね~♪

ではでは~。

「メールでの全国郵送クリーニング対応メールフォーム」

 

「マンツーマンのご相談とご注文ライン@」

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。