汚れとシミはどう違うの?その境目の判断はどうすれば良いのでしょうか?

全体的に満遍なく付いているのが汚れで部分的にピンポイントで突発的に付いてしまったのがシミです

はい、普段の生活の中でお洋服を着用して外出致しますと空気中には油やホコリ等が舞っておりますのでそれがお洋服に付いてしまいます。

汚れるという事は先ずお洋服にクルマの排気ガスに混じっている細かい油が付いてその上にホコリやススが付きます。

そういたしますと全体的にずず黒くなります。
簡単に言いますとそれが汚れなんですね。

シミは突発的に部分的に付いてしまった食べ物や色の事を言います。

おはようございますオノウエです。
あくまでもこの解釈は僕個人の考え方ですので一般的では無いと思いますがこういう事です♪

 

お洋服に付いてしまった汚れもシミも時間が経つと生地や色(色素)を痛めてしまう原因になりますので早めに対応する必要があります

何故お洋服をお家で洗ったりクリーニング屋さんでクリーニングをしたりするのかは人それぞれとは思いますが、殆どの場合にはお洋服を長持ちさせる事と見た目をキレイに清潔に保つ事が目的だと思います。

汚れやシミは比重や成分により階層になって付いておりシミの一番上にある油の油膜を取り除くために最初に油性処理を致します。

その後にその下にある成分を1つずつ取り除いていくんですね。

汚れもシミもそうなのですが長時間付いてしまったままに放置してしまいますと衣類の害虫の格好の的となり食べられやすくなります。

更に時間が経つと汚れやシミの下にある色(色素)が先ずダメージを受けます。
これは洗うと色落ちしたりする原因の1つでもあります。

次には色(色素)の下にある生地(繊維)にダメージが起きます。

そう致しますと繊維が痩せてしまい糸が痛んで切れやすくなってしまったりして穴が開きやすくなってしまうんですね。

どちらにせよお洗濯やクリーニングはお洋服にとって必要という事になります。

と、いう訳で何の汚れかシミが付いたか分からなくてもぜひともご相談くださいね♪

ではでは~

「お家でもクリーニング屋さんでも取れなかったしみ抜きのお問い合わせはこちら」

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。