お洋服は数時間だけしか着ていなくても着用すればどこかに汚れは付いてしまっている場合が多いです

お洋服はたとえ一度だけしか着ていなくても数時間だけしか着ていなくても着用すれば汗や皮脂汚れは発生致します

はい、今回の染み抜きはアイボリー綿コートの肩部分に発生した黒っぽい黄ばみの様なシミの染み抜きです。

例えばこの様な場所に何かしら付いてしまい薄くて見えない程のシミなら、着用中には先ず気が付きませんのでシミに気が付かずにそのまま直してしまう可能性もあるんですね。

自分で何かを溢してしまいつける様な個所ではありませんので着用中に上から落ちてきた汚れた水の雫だったり、脱いでから置いている間に付いてしまったシミだったり致します。

そうなりますとお洋服着用者の意識の範囲外なので気が付く事はありませんので記憶にはないシミが発生したという事になるんですね~。

おはようございますオノウエです。

特に保管中に浮き出てくるようなシミの場合には、殆どのケースが着用者が知らない間に付いてしまった見えない程の少しの汚れやシミが時間と共に浮き出てきたものなので身に覚えが無いのです。

 

着用時間や回数では無く着用すれば勿論汚れますし着用しなくても衣類の害虫や湿気によるカビ等の影響によりシミになる事もあるのです

以前にありました染み抜きの事例としてはブティックさんの販売前のお洋服に発生したシミの染み抜き依頼もお受けした事があります。

当然の事ながらまだ誰も一度も袖を通した事のないお洋服です。
原因は恐らく衣類の害虫の糞が湿気と反応して変色を起こしシミになったものと思われるシミでした。

その様な状況もあるぐらいですからましてや着用すれば当然の事ながら知らない間に汚れやシミが発生するんですね。

今回の古そうな黄ばみの様なシミも綺麗に取り除く事が出来ました。

淡色系のお洋服に付いてしまった汚れやシミは、取り除こうとした時に生地の淡い色まで薄くなってしまう事もありますので気が付いた時点で早めの対応を行いましょう。

という事で!

お洋服はたとえ一度だけしか着ていなくても、数時間だけしか着ていなくても、着用すれば必ずと言っていい程にどこかに汗や皮脂汚れは発生すると思って下さいね。

ではでは~。

「クローゼットから出してみたらシミがあった場合のお問い合わせはこちら」

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。