ダブルジップのリュックのチャックが一部壊れてしまった時にはどうされておりますでしょうか?

ダブルジップのチャックの場合には特殊なお直しリフォーム方法があります

はい、リュックはまだまだ使える状態なのにチャックの一部だけが破損してしまいその目飛びがあるので使わずに放置してしまっているリュックはありませんか?

ダブルジップの場合にはそのチャック一部破損ならチャックを全交換しなくても治せる場合があるんですね。

おはようございますオノウエです。

「出来ればいつも使っているリュックをまだまだ使いたい!」

でもチャックを全部交換となりますとかなりの価格が掛かってしまう場合があります。

そんな時にはちょこっとリフォームにて低価格でお直しする事が出来るんですね~。

 

完全に治すという考えではなくこれ以上状態が酷くならない様にお直しするリフォーム

考え方の違いと言いますか完全にお直しするのではなく、これ以上今の状態が酷くならないようにする考え方でお直し致します。

この方法ですと完全に直すよりもかなり安価でお直しする事が可能なのです。
ただし、見た目が気になる場合には完全にお直ししたが良いでしょう。

完全に治すお直しリフォームと現状よりも酷くならない状態にお直しするリフォームは、その対象のアイテムの使い方次第で考え方次第ですので一番最適と思われるお直しリフォームの方法を選んでくださいね♪

ではでは~。

「全国配送対応のクリーニング&しみ抜きのお問い合わせはこちら」

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。