クリーニング屋さんのしみ抜きをさらに知って頂く為に

ファイル 2015-11-28 20 29 27

 

今日はお店の一部模様替えです

はい、本日はお店のカッティングシート(ガラスに張ってある文字や絵のシール)を久しぶりに変えました。

一部とはいえ、3年ぶりかな。

もちろん、シミ抜き仕様にチェンジっです。

そうです、勉強しているクリーニング屋さんは、お家で取れないシミを取る事が出来るのです。

 

一見当たり前の事かも知れませんが、『自分で洗った方が、キレイになるわ』との声も、実際には色んなところで、お伺いいたします。

 

でも、クリーニング屋としてそういう声をお伺いするのは、非常に残念です。

という訳で、出来る事をもっと沢山の方に知って頂きたいのです。

 

おはようございます、シミ抜き修復師のオノウエです、まいど!
はい、今まで以上に、お店の外からどんな事をしているのかを、見える様に致しました。

 

今回カッティングシートを張り替えたので、シミ抜き実演の様子が今まで以上に、さらに外から丸見えです(笑)

ほんでもって、ステキなタペストリーも掲げました♪

 

 

出来る事を伝える

ほんと、伝えたいのに伝わっていない事って、多いと思います。

勉強しているクリーニング屋は、洗うだけじゃなくて、シミも取れるし、抜けた色も直せる。
そんな事を、もっともっと知って頂く事によって、

『ヤッパリお家で洗うのが難しいお洗濯は、クリーニング屋だよね♪』

って言って頂きたいのです。

 

その為にも、日々の精進は必要です。

 

机上の空論より、実行して経験する!!

これに勝るものなんてありません。

 

 

とにかく、頑張ります!
『ワシャ止まると死ぬんじゃ~』って言うぐらい(笑)

 

ではでは~。

 

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。