古着屋やリサイクルショップやネットオークションで購入されたお品物に関してのシミ抜きのご依頼

治してはイケない色落ちや落としてはイケないシミ等のユーズド感を残しつつのクリーニングとシミ抜きは可能です

はい、最近の傾向としては古着屋やリサイクルショップやネットオークションで購入されたお品物に関してのご質問が多くなっています。

特にユーズド加工やダメージ加工等の使用感を出しているお洋服や、ヴィンテージ品等のいわゆる古くても良いお洋服が特に人気があり購入後のメンテナンスに関してのクリーニングやシミ抜きのご依頼も頂きます。

モノ余り時代の今はやれ半額や80%OFF等のセールでもいらなければ買いませんし、安いからや高いから買うのではなく価格に関係なく気に入ったから買うそんな時代でもあります。

おはようございますオノウエです。
今まではリサイクル商品がクリーニングやシミ抜きに出る事はほとんどありませんでしたが、これからの時代は価格ではなく自分が気に入っているか気に入らないかの感覚でお洋服も選ばれたりするんですね~。

 

普通に洗ってシミ抜きをしてはいおしまいと言う事では無く自分の感性や思いを形にしてほしいと言うご依頼も多くあります

そこで、こんなご依頼も最近ではあります。

「このシミは落とさなくていいからこのシミを落して下さい」とか「ここの色落ちはそのままで良いんですがこの色落ちを治して欲しいんです」とか。

こういうお仕事の場合にはシッカリとコミュニケーションやカウンセリングを行なわないと、勘違いや思い違いなどが発生しやすくご依頼いただいた方とのギャップが発生し思いがうまく伝わらない伝えられない場合も発生致します。

そんな時には実際にお会いしたりメールやラインで画像を送って頂きながら何回もやり取りをしてその上でお仕事に挑みます。

その結果喜んで頂いた時にはとても嬉しく感じます♪
という訳で、治してはイケない色落ちや落としてはイケないシミ抜き等のお仕事もお受けしております。

でも、100%は思われている通りのお仕事はハッキリ言って出来ません。
ですのでシッカリとお話をしてご納得のいく良い場所への着地点を決めてお仕事出来ればと考えております。

ご依頼する方もお仕事を受ける方もお互いに思いを形に出来る仕事が出来れば最高ですよね!

こんな感じでユーズド感を残しつつのクリーニングとシミ抜きは可能ですのでお困りの方はゼヒともメールかライン@でお問い合わせ下さいね♪

「メールでのお問い合わせ」

「ライン@でのお問い合わせ」

ではでは~

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。