スカートの裾が自転車に巻き込んでしまったらシミ抜きすれば汚れは取れますが生地の傷みはどうしようもないので気を付けて下さいね

もしも自転車のチェーンにお洋服が絡まってしまったら生地にキズが入らない様にゆっくりと外しましょう

はい、先日にありましたしみ抜きのご依頼ですが自転車に乗っていたらスカートの裾が巻き込んで絡まってしまい汚れた上によく見ると起毛も剥げてしまっていました。

もしも自転車のチェーンにお洋服が絡まってしまった場合にはついつい力尽くで引っこ抜いてしまいがちです。

そんな時には絡まったお洋服を取り除いた後の事も考えて生地にキズが入らない様にチェーンに絡んだお洋服はユックリと逆回しにしてそっと外しましょう。

おはようございますオノウエです。
どんな時でもそうですがピンチの時にこそ焦らずにゆっくり致しましょう♪

 

シミ抜きすれば汚れは取れますが生地の傷みはどうしようもないのでそこはお気を付けて下さいませ

自転車のチェーンの巻き込んだ場合やクルマのドアに挟まった等の場合には、汚れの部分をよく見て見ますとお洋服の生地が傷んでいる場合が多々あります。

実際には遠目には生地にキズが入っているかどうかは分からりにくいのでこういった傷はよく見た場合に受付での相互確認時に発見する事が多いです。

クリーニング屋さんの受付前にもしもこの様な状態を発見したら受付時にお知らせ下さいませ。
これ以上傷が広がらない様にお洋服を気を付けて処理をしてくれますよ。

ちなみに挟まったり絡んだりした汚れはミックスされた汚れです。

【ミックス汚れ】

ミックス汚れとは、3種類以上の成分が混じり合って付いている汚れの事。
特に、普段から清掃しにくい部分に挟まれるといった状況で、
圧力がかかった場合に起こりやすい。

※のぼっち語録より引用

こんな言葉はありません(笑)
僕が作って書いているだけです♪

自転車のチェーンや車のドアに挟まれた場合の汚れの成分は、ススや油などや固形の粒子物質の他にサビ等の汚れもあります。

さらには、生地も傷めていますので繊維の奥まで汚れが入っている事も有ります。
雨の日や洗車後の状態ならさらに水分も混ざっておりお家では落ちにくい種類の汚れが満載になります。

ヘタにいじるとススの細かい粒子が繊維に入り込んで取れなくなってしまう場合もあります。

ですので、ご自分で洗濯して失敗するのがイヤなお気に入りのお品物であれば、触らずに信頼のおけるクリーニング屋さんに相談致しましょう。

まだ繊維に入り込んでいない生地の上に汚れが乗っている状態なら、シミ抜きの出来るクリーニング屋さんで汚れはしっかりと落としてもらえます。

傷が気になる様であればその部分にスリットを入れたり丈を調整して見えなくしたりするリフォームも可能ですのでご相談くださいね♪

「全国郵送対応のしみ抜きお問い合わせはこちら」

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。
メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。
”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。