淡色素材のお洋服に付いている濃い色の黄色いシミは取り除く時に色素も無くなり色が薄くなってしまう場合があります

見るからに頑固そうなデリケート素材に付いてしまっているシミや色の変色に関してはお家で直ぐには対応せずに先ずはご相談下さいませ

はい、ついついお気に入りのお洋服の袖口の目立つ場所にシミや変色を見つけてしまった時には、どうにかして元に戻せないか何とかしようと思いますよね。

誰でもそう思います!
そして当然の事ながら何とかするべくネットで調べたり誰かに聞いてみたり致します。
そして行動に移します。

ただ、
お洋服に対してのアクションを起こす前に、一度プロにご相談する事も視野に入れておいて頂きたいと思います。

特に淡い色の淡色素材のお洋服に付いている濃い色の黄色いシミは、取り除く時に漂白作用を掛ける事を必要とする場合も多く色が弱ってしまっておりますとシミと一緒に色素も無くなり色が薄くなってしまう場合があります。

おはようございますオノウエです。
そのリスクを出来るだけ回避する為にも、クリーニングのプロの情報が役に立つと思いますのでご相談くださいね♪

 

お家のお洗濯やクリーニング屋さんのドライクリーニングだけでは落とす事が出来ない汚れやシミは染み抜きの出来るお店の特殊染み抜きで対応して頂きましょう

お家でのお洗濯の場合には表面に付いている汚れしか中々落とす事は出来ません。

最近の洗濯洗剤の中にはかなり洗浄力がある洗剤も多いですが、お家でのお洗濯では中々高い温度に温度を上げてお洗濯する事も出来ない事が多く漂白などに関しては今一つ効果を生かせません。

一方、クリーニング屋さんのドライクリーニングは基本的には油汚れをかなり落とす事が出来ますが、食べこぼしや汗等の水溶性汚れを落とす事には不向きな洗い方です。

しかし、お家でティッシュを洗ってしまったらぐちゃぐちゃになってしまい、お洋服にあちこち付いてしまいますがドライクリーニングではそうはなりません。

デリケートなウール素材や水を使用すると変化しやすいシルクやレーヨンには効果的で、ティッシュをドライクリーニングしてもバラバラにはならずに原形のまま洗いあがるぐらいダメージが少ないのです。

ちなみにお家ではどんな洗剤を使用してもドライクリーニングにはなりません。
高価なウール用洗剤や洗濯機のオシャレ着コースでもです。

ですので染み抜きの際にはお洋服にとって一番負担のかからない良い方法で対応するのが望ましいのですが、その方法の一つにシミや変色の部分だけをピンポイントで対応出来る特殊部分染み抜きが有効なんですね♪

今回も生地への負担を最小限に部分的な漂白を施して黄色いシミを取り除く事が出来ました。
お家でのお洗濯や染み抜きに自信がない場合には迷わずプロにおまかせ致しましょう♪

ではでは~。

【お家では対応出来そうにないお洋服のシミのご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。