色柄物綿素材の場合には襟元や袖口が擦れや汗により色が変わって仕舞ったり抜けたり白くなる場合があります

襟部分や袖部分は擦れや汗により色が変化してしまう事があり見た目にはあまり良い状態とは言えなくなってしまう事があります

はい、ついついお気に入りのお洋服ですと連続して着用しがちになってしまいますよね。
ですが連続着用を続けてしまいますとお洋服にはどうしても弊害が起こってしまいます。

その代表的なのがお洋服の変色です。

ですが、襟元の部分や袖口の部分が色褪せたり黄色くなったり白くなって変色してしまっても、やはり気に入って購入したお気に入りのお洋服なのでそうそう簡単には捨てる事が出来ません。

そんなお洋服がクローゼットの中にありませんでしょうか?

この外出もままならない時期ですと、お家で過ごす時間も増えてくると思いますので一度クローゼットの中や開かずのタンスの中身を確認してお洋服の整理と保管状態を確認致しましょう。

もしかしたらお直しすればまた着用が可能なお洋服が見つかるかも知れませんからね。

おはようございますオノウエです。

特にこれからの6月の梅雨期に突入いたしますので、雨が多い日には湿気もたまりやすくカビの原因にもなってしまいます。

ですので、今の内にカビ対策も兼ねて除湿剤等の設置場所を決めて購入し設置する事をおススメ致します♪

 

もしもクローゼット内の整理整頓でお気に入りのお洋服が変色してしまっていてもまだ直す事は可能かも知れませんよ

クローゼットの整理中にお気に入りのお洋服は見つけましたでしょうか?

実はもしもお洋服の色が変色したり退色したり脱色してしまっても、変化したり無くなってしまった色を足してあげれば元の状態近くまで再生する事は可能なんですね。

そんなお洋服を再生する事が出来る無くなってしまった色を復活させる特殊技術の事を「色修正(染色補正)」と言います。

その方法を使う事で無くなってしまった色をもう1度入れ直す事が出来るのです。

この色を復活させる特殊技術の「色修正」という技術はどのクリーニング屋さんでも出来る訳ではありませんし、もしも受けてくれる場合でもお仕上がりの違いもあります。

全国でも限られた少数の方々しか出来ない特殊技術ですのでこの様な事を知らない方も多いのが現状です。

出来れば捨てたくないお洋服は何とかしてまた着る事が出来る様になれば嬉しいですよね♪
遠方からでもご相談頂けますので一度お声掛け下さいませ。

【遠方からの場合の特殊染み抜きクリーニングのご要望はこちら】

お気に入りのお洋服は捨てる前にご相談下さいね♪

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。