シミが付いている状態が長く続いてしまいますと変化して生地や色にダメージを与えてしまうのです

裾などにある気が付きにくい場所には時間が経ってしまい取れにくいシミが付いている可能性があります

はい、気が付かない間に付いてしまっているシミってありますよね。
そんなお洋服は大体の場合にはクリーニング屋さんの店頭でお品物の相互確認中に発見する事が多いです。

クリーニング屋さんのカウンターではシミや汚れを見つけられやすくする為に、かなりの光量のある蛍光灯やLEDを使用してお品物の変化を見つけられやすくしております。

カウンターもお洋服を広げる事が出来るくらい大きいので、お家では見えなかったり分からなかったりするお洋服の変化を見つけられるんですね。

おはようございますオノウエです。

こうして見つけたシミは出来るだけ早めに処置した方が、後にこれ以上の生地や色の変化を防ぐ事になりますので染み抜きを致しましょう♪

 

食べこぼし等のタンパク質のシミは時間が経つとアルカリ性に変化してシミが生地の色素を破壊してしまう事が多く注意が必要なんですね

シミが取れていない状態で時間が経ってしまいますと、どうしても生地の表面の色から変色したり色が抜けてしまい白っぽくなってしまいます。

時間が経ってしまったシミを見て、直ぐに生地や色が傷んでいると分かれば良いのですがそうは行きません。

実は、生地や色がダメージを負っているのが目に見えて分かるのは洗った後なのです。

お家でのお洗濯やクリーニング屋さんでのお洗濯もそうなのですが、傷んでしまった生地や色が目に見えて顕著に分かる様に変化するのはお洋服を洗った時なんですね。

逆にお洋服を洗わなければ生地の色の変化等は確認する事が出来ません。
何故なら壊れてしまった生地や色は洗うまではそのままの状態を保っているからなのです。

洗う事によって壊れてしまった生地や色は洗濯洗剤の効果により汚れと判断されて取り除かれます。
その時にはじめてお洋服に目に見えて弊害が現れる事に気が付くんですね~。

決してお洗濯したから生地や色にダメージが発生したのではなく、既にダメージの発生した生地や色が汚れと一緒に取り除かれてしまっただけなのです。

今回の食べこぼしの汚れやシミも早めの段階での染み抜きで色も褪せる事なく綺麗取り除く事が出来ました♪

もしもお気に入りのお洋服の場合なら特に触らず早めのシミ抜きをクリーニング屋さんにお願いしましょう。
因みに当店へのご相談はこちらです♪

【ISEYAの全国郵送対応の染み抜きのご相談はこちらまで】

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。