淡色のお洋服の色は部分的に擦ったり漂白したり致しますとシミの周りまで白く色が抜けてしまいます

淡色のお洋服に部分的にシミが付いている時には場合には生地や色が弱っている場合がありますので注意が必要です

はい、お家でのお洗濯時に淡色系のお洋服の場合には特に起こりやすいのですが、部分的にシミが付いてしまった時についつい洗剤や漂白剤を部分的に付けて擦ったりしてしまい色を変化させてしまいがちです。

それでもシミが取れればまだマシなのですが、シミは完全には取り切れない状態でシミの周りの色が白く抜けてしまったとのご相談は非常に多いんですね。

淡色のお洋服に限らず濃色のお洋服の場合にはもっと生地の色が剥げてしまい白くなってしまいます。

おはようございますオノウエです。

それって直す事が出来るのでしょうか?

はい!
完全に元通りとは行きませんが、人がお話しする距離でも近いと思われる60センチぐらいの距離で分からない程度ならOKとは思います♪

 

後から時間が経って現れた様な襟ぐりや袖口の黄ばみは保管中に酸化(酸素と反応する事)してしまい浮き出てきたものと思われます

もちろん時間をかけて浮き出てきたシミは、時間をかけてゆっくりと慎重に取り除かないとシミの周りの色まで抜けてしまったり肝心のシミも中々取れないんですね。

時間が経つ事により出てきた黄色いシミはその部分を部分的にしみ抜きを行って、取り除く事が出来ますが生地が弱っておりますので注意が必要です。

弱っている生地の色はほんの少しの漂白でも過剰反応を起こしてしまい色を抜かせてしまいます。

そんな色が滲んだり薄くなったりした場合には色修正(染色補正)と言う技術で、無くなってしまった色を再び入れる事によって目立たなくする技法があります。

先に言った通り完全に生地が元通りになる訳ではありませんが、生地や色の状態に寄っては着用レベルにまでは修正するが可能です。

今回は部分的なシミ抜きのみで対応する事が出来ましたので綺麗にシミを取り除く事が出来ましたが、もしもお洋服の色が変化したり抜けてしまった場合にはご相談下さいね♪

ではでは~。

【遠方の場合の衣替えの染み抜きのご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。