淡色系お洋服の目立ちはしない薄いシミの場合でもそのままにしておりますと変化します

最初は目立ちはしない程の薄いシミだったのに時間が経つと洗っても取れない濃い色のシミに変わってしまった

はい、例えほんの少しの薄いシミでもそのシミが食べこぼし等のタンパク質を含むシミの場合ですと、時間や温度や湿度等の影響により色が変わって変化してきます。

特に白いお洋服の場合にはシミが浮き出てくると目立ちますが、生地に色が付いていないので比較的に多種の薬品が使用しやすく漂白等も行い易いので取り除きいんですね。

しかし色の付いているお洋服の生地の場合には違います。

薄いベージュや生成り等の淡色系のお洋服の場合には、時間が経って現れた洗っても取れない濃い色のシミは非常に厄介なシミになります。

おはようございますオノウエです。

シミの下にある色もシミの劣化によりシミの変化と共に長時間ダメージを受けてしまい、色(色素)が弱っている状態です。

その状態で強力な薬品の使用や過度の染み抜き効果や漂白作用が掛かってしまいますと、シミが薄くなると同時に色(色素)抜けや色落ちも発生する事があるんですね~。

でもそんな状態になってしまっても特殊技術である「色修正(染色補正)」を行えばある程度は元の状態近くまで直せますよ♪

 

薄いシミはついつい色や見た目で簡単に取れそうなので後回しにしてしまいがちなのですが温度や湿度等の影響により変化しますので早めに取り除く方が無難です

早い段階なら全体的に特殊水洗いを行う「Wクリーニング」のコースで、全体的な汗等の水溶性の汚れも落とせますし時間が経って浮き出てくるシミの予防にもなります。

お家で水洗い出来ない洗濯表示のお洋服でも、クリーニング屋さんならウエットクリーニングと言われる特殊な方法を使った「Wクリーニング」等の特殊水洗いコースで対応出来ます。

今回のシミの場合には既に濃い色に変化してしまっておりましたので、特殊部分染み抜きによってピンポイントに染み抜きと漂白を行い取り除きました。

時間の経ったシミは徐々に生地を弱らせて痩せさせたり、シミ部分が衣類の害虫の標的になってしまいますのでそうなってしまう前にシッカリと見つけて取り除きましょう。

目に見えた段階でシミ抜きをするのが確実ではありますが、目に見えない段階から予防する事も大事ですので是非ともご相談下さいね♪

ではでは~。

【お家で取れないキバミの染み抜きのご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。