ネクタイに汚れやシミが付いたままになっていませんか?それ落とせるかも知れませんよ

ネクタイは応急処置の方法によっては毛羽立ったり等のダメージも受けやすいので気を付けましょう

はい、最近ではようやくWeb会議だけでは無くリアルでの会議だったり、遠方への出張も増えてきておりスーツやネクタイを着用してのお仕事の頻度も上がってきた様ですね。

そこで、久し振りに着用しようと思っていたネクタイにシミが浮き出て来てしまっていたらテンション下がりますよね。

ついついその時点で応急処置を行いがちなのですが、ネクタイは生地の性質上薄くなったり滲んだりする事が多く白っぽく毛羽立ったりも致しますので簡単には取れにくいのです。

おはようございますオノウエです。

そもそもネクタイはクリーニングに出してもキレイにならないという方も多く、クリーニングのプロのしみ抜きでも難しい場合があります。

応急処置の方法によっては、シミが広がったり色が抜けてしまったり毛羽立ったり等余計に酷くなってしまう可能性が高いですので注意致しましょう!

 

ネクタイに応急処置やしみ抜きを施した場合には色の変化や生地の変化等のリスクが発生しやすいのです

そんなに洗う事も無いクリーニング頻度の低いネクタイは、着用による擦れにより色が削れてしまい傷んでしまったりシミが付いたままの場合には時間と共にシミと生地が一緒に酸化してしまい色が抜けたり変色したり致します。

水分が長時間付いてしまった濡れている状態が長く続いてしまった場合にも同様に色が滲んだりする事があります。

生地も汚れやシミが付いたままの状態が続くと色や生地の変化以外にも虫害に遭いやすいく、繊維を部分的に虫害によりかじられてしまいますと生地が弱くなり洗うと裂けたり破れたり可能性も出てくるんですね。

洗って綺麗にしていない状態で長期間の保管に臨んでしまいますとこの様な様々なリスクが発生してしまうのです。

ネクタイは出来れば5本から10本ぐらい揃えて一度着けたらメンテナンスを行い休ませてあげましょう。

ついついお気に入りのネクタイはヘビロテになりがちですが、シルクのネクタイはデリケートですので同じネクタイの連続使用は控えるのが理想です。

もしも毛羽立ってしまった場合には、少しの毛羽立ちぐらいならライターでさっとあぶって白っぽく見える原因のシルクの毛羽を無くしてしまうとキレイになります。

この方法は実際にブランドネクタイを製造されている方にお伺いした毛羽の対処方法ですので間違いないです。

ただあぶり過ぎて焦がさない様に自己責任でお願い致しますね!!

焦がしネクタイ。。

何か美味しそうネーミングやな~

って失礼!(笑)

ビフォー&アフターを確認出来る染み抜きを得意なクリーニング屋さんでならネクタイは洗えますしシミ抜きも可能ですのでお声かけくださいませ♪

ではでは~。

【気になるお気に入りのネクタイの染み抜きご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。