インクやペンキやポスターカラーや接着剤等のシミが付いてしまった場合にはご相談下さいませ

毎日着用するお洋服は中々クリーニングに出せるタイミングが合わなかったりと複合汚れをそのまま放置しがちです

はい、特に制服の場合には長い間そのままに放置していたシミの場合には、もう綺麗にシミを取る事が出来ないと諦めていませんか?

シミの種類によって使用する薬品や方法などシミの取り除き方も様々ですんので、中々お家でのお洗濯でその全てに対応するのは難しくそこそこはシミが薄くはなっても取り除けない事が非常に多いです。

特にインクやペンキやポスターカラーや接着剤等のシミはお家では落ちにくいシミの代表格ですので、毎日着用する制服等の場合にはクリーニングに出せるタイミングが合わなかったりとそのまま放置しがちになってしまいます。

おはようございますオノウエです。

無理に染み抜きを行いますと生地を痛めてしまいますのでこの様な突発的なシミもそうですが、汗や皮脂汚れが蓄積された場合に洗濯頻度が少ないとお洋服の生地に蓄積しやすく臭いの原因になる事もあるのです。

 

お家で取れないシミはクリーニング屋さんの「特殊染み抜き」で汗や皮脂汚れはクリーニング屋さんの「ダブルクリーニング」で対応致しましょう

今回の事例ではスラックスに付いてしまった何が付いた分からないが、おそらくはインクではないかと言う染み抜きのご依頼でした。

既に何回もクリーニング屋さんでクリーニングされている状態でした。

その場合には生地にはかなり汚れが浸透しておりこの様な状態ですと、シミを取り除いた後の生地の色の染料も古くなって劣化して剥げてしまい白っぽくなってしまう事もあります。

今回のシミ抜きでは生地の色は抜けずに綺麗にインクと思われるシミは取り除けました。

しみ抜きをすればかなり綺麗になるお洋服も結構ありますので、諦めてしまう前に是非とも特殊技術のある色修正の出来るクリーニング屋さんへお声かけ掛け下さいませ。

ではでは~。

【遠方からの場合の宅配しみ抜きクリーニングのご要望はコチラ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会関西地域認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。