淡色系のお洋服は今のウチにシミ抜きをしときましょう

 

ファイル 2015-12-13 11 16 23

 

今ケアをしておかないと後から出る

 はい、最近は結構暖かい日が続いていますよね、なので衣替えのタイミングがずれてしまい、未だに夏物衣料がクローゼットに入ったまま、なんて方もいるのではないでしょうか?

しかし、一見汚れていない様に見える、お洋服にもしっかりと、食べこぼしや皮脂汚れ等のシミが付いています。

 

ですので、着用の直前に洗うのではなく、着用したらその後すぐに洗う。

これが、後からシミが出てこない様にする鉄則です。

 

でも、普通のドライクリーニングだけではダメですよ。
水溶性の汚れを落とさないといけないので、クリーニング屋でウールも特殊水洗いをしてもらいましょう。

 

おはようございます、シミ抜き修復師のオノウエです。
夏物衣料のシミ抜きは、淡色系で綿や麻の混紡品などが多いです。

 

そして、もし洗わずにこのまま時間が経つと、出てくるのです!

 

何が?
ええ、もちろんシミが浮き出てくるのです。

 

ファイル 2015-12-13 11 26 48

 

後から出てくる黄色いシミ

ええ、お洋服を仕舞う前には見えなかった、浮き出てきた水溶性の汚れやシミは、時間が経つ事により、通常のドライクリーニング処理だけでは、すでに落とす事が出来ない頑固なシミになっちゃってます。

 

しかも、淡色系の生地の場合は余計に目立ってしまいます。

 

例えば、お茶をこぼしてしまったりしてちょっと拭いたら、『乾いて見えなくなったから、もうイイヤ』と、ほったらかしにしてた事ってありませんか?

でも、その10日後に見てみたら、『あれ何!? こんなシミ無かったのに!』
実はこれ、非常に良くある事なんです。

『とりあえず見えなくなったからいいかな?』、と言う訳には行かない理由があるのです。

クリーニング屋は淡色系のシミ抜きが得意です

 乾くとシミが見えなくなる事もありますが、お茶の成分や、植物の色素がわずかでも残っていれば、それが時間や温度等の環境により、変色を起こすんですね。

特にベージュの生地に、黄色く変色したシミがチラホラとある場合があります。

お家でちゃんとお洗濯していても、取り切れていない汚れやシミがあると、それもやはり時間が経つと変色して浮き出てきます。

 

そんな時にはぜひ、クリーニング屋で、『シミ抜きで!』と。お申しつけ下さいね。

クローゼットを開けて、沢山シミが浮き出ているお洋服でも、『もう捨てようかしら』 と思う前に、ぜひクリーニングプロショップへお持ち下さい。

 

大丈夫です、また着れる様に修正出来ますよ。

 

ファイル 2015-12-13 11 17 01

ファイル 2015-12-13 11 27 14

 

時間の経った頑固なシミのお品物でも、完全新品とまではいかないですが、ほぼ除去する事は可能です。

 

ではでは~。

 

 

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。