お問い合わせでよくお伺い致しますのが 「ブランド物のダウンを近くのクリーニング屋さんが預かってくれないんです」 とのご相談です

ダウン製品は薄手のものを残してあとはクリーニングメンテナンスに出して早めのお片づけを致しましょう

はい、電話やメールやライン@でのお問い合わせで意外にも多いご相談が、ブランドダウン製品をクリーニング店でクリーニングやシミ抜きで預かってくれないとのお声です。

お問い合わせに多いのが近くのクリーニング店ではお断りされていると言うご相談です。
その場合のブランドダウン製品の価格帯は定価が10万円越えのダウン製品です。

特に人気のあるブランドダウン製品のブランドですが、モンクレールを筆頭にデュベティカ、ヘルノ、タトラス、ストーンアイランド、カナダグース、ウールリッチ、ピューテリー等は当店でもお受け致しますダウン製品です。

ここには書いておりませんが老舗ブランドによっては、いづれも定価10万円越えどころか30万円以上するダウン製品もあります。

おはようございますオノウエです。
ブランドダウンをお預かりの際にはシッカリと検品させて頂き、現状の相互確認を行った後にお受け致します。

その場合には当店ではハイクオリティーダウンコースでのお預かりになります♪

 

ダウン製品の汚れが付きやすい場所は襟元と袖口に集中しておりますのでその部分を特に気を付けてお洗いさせて頂きます

アウターでしたらダウン製品に限らず大体の場合には汚れやすい個所に、襟元のファンデーションや皮脂汚れであったり袖口も同様に皮脂汚れやスレ汚れが起きやすいと思われます。

見た目には綺麗に見えても皮脂汚れなどは付いている場合が多いです。

見た目にはキレイな状態でも、やはり洗ってはおかないと1年保管して時間が経ってしまう間にその汚れの影響で色が変色したり色が抜けてしまったり致します事がありますのでお気お付け下さいませ。

それに、ダウン製品は水洗い出来るのなら出来るだけ水洗いした方が着心地もさっぱりで来年も気持ちよく着用出来ます。

指定のブランドダウン製品以外でもハイクオリティーダウンクリーニングでお受けする事は可能ですので、お気に入りのダウン製品は是非ともハイクオリティーダウンクリーニングコースとお伝え下さいね♪

【ブランドダウン製品のお問い合わせはこちら】

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。