ウールのお洋服に付いてしまった食べこぼしのシミはそのままにして置くと衣類の害虫被害にあうかも知れません

食べこぼしが付いたお洋服の長期保管は衣類の害虫に食べられてしまう一番危険な状態が長く続いている状態です

はい、例えばシミが付いてしまっているのは分かっているけどクリーニングに出さずにそのままずっと放置してしまっているお洋服はありませんか?

食べこぼしの付いたウール製品の長期保管はかなり虫害にあってしまうリスクが高くなります。

もしもお洋服が虫食い状態になってしまった場合には、洗った拍子に細切れに食べられた毛が汚れと一緒に流れてしまい生地が無くなってしまう事があります。

食べこぼしのシミの場合には害虫にとって高タンパク質の食べ物になり、さらにお洋服がウールの場合には衣類の害虫にとって最高の食べ物になってしまうんですね。

おはようございますオノウエです。

と言う訳で衣類の害虫の被害に遭わない為にもお洋服のクリーニングやシミ抜きをする事は大事な事なんですね♪

 

ウールの製品ではない場合でも食べこぼしのシミごと衣類の害虫がお洋服を食べてしまうケースもあります

実際にはドライクリーニングをすれば虫も溶剤の中では生きてられませんので死滅致します。

ですが100%ではありません。

水洗いで洗剤を使用しても卵の状態で死滅しなかった事例もあるぐらいですから、もしかすると卵の状態なら生き残る可能性があります。

ですが、

クリーニング屋さんではクリーニング後には高熱をかける乾燥(回転式と静止式があります)も行います。

その後は約180度の生蒸気でアイロンがけも致しますので、現実的には衣類の害虫は勿論の事ダニ等の殆どの害虫も卵も死滅致します。

ですので食べこぼし等のシミが付いてしまった場合には、クリーニングとシミ抜きは必要なんですね。

今回の食べこぼしと思われる黄色いシミは綺麗に取り除く事が出来ました♪

やはり

「着る前に洗うのではなく、着たら洗う!」

お洋服。長く大切に着用するのならこの鉄則を心掛けましょう!!

ではでは~。

「全国郵送対応のしみ抜きのお問い合わせはこちら」

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。