かなり古いお洋服に付いている汚れでもシミでも取り除く事が可能かも知れませんよ

ある時にふとクローゼットの中から見つけた古いシミの浮き上がったお洋服ですがそのシミは取れますか?

はい、先日にお受けいたしましたのは10年前のかなり古いお洋服ですが、また着用出来る様になれば着用したいと思うので何とかして欲しいとのご依頼を頂きました。

こうやって今でも使える様なお洋服を出来るだけ綺麗にして再び着る事が出来ればと考えて頂けますと何故か嬉しくなりますね♪

もう近年ではお洋服でさえシーズンの終わりに汚れたりシミが付いていればそのまま使い捨てが当たり前になってきた時代です。

その他の選択肢にもリサイクルショップに売ったり、個人売買出来るメルカリ等に出したりフリマで売ったりも出来ますね。

捨てられるよりはまだそうやって再びお洋服が誰かの手に渡って大事にされればお洋服も報われますね。

おはようございますオノウエです。

まだまだ着用出来そうなお洋服で汚れていたりシミが付いている様なお洋服でも綺麗にすればお洋服の価値は上がります。

そうすれば誰かの手に渡ったとしてもまた着用出来ますよね♪

 

お洋服やバッグ等に年月が経っていてシミが浮き上がってきても生地が大丈夫ならある程度は取り除く事が可能です

汚れやシミは10年前のお洋服でもシミ抜きをする事は可能です。

お着物は特に5年や10年以上そのままに保管されている状態が多く、その間に1度もお着物の状態を確認していないと言うケースもたまにあります。

その様な場合には湿気をお着物やお洋服が帯びてしまい汚れやシミが浮き出てきてしまっている場合があります。

そしてそのままの状態でずっと保管されておりますと気を付けないといけない事があります。
そんな時に気を付けなければならない事とは虫食いなどの虫害です。

浮き出てきた汚れやシミの部分には食べこぼし等のタンパク質が付いて生地が劣化している事もあり、その部分は衣類の害虫にとっての恰好のご馳走となります。

もしも虫食い等でお洋服に穴が開いてたらその時はリフォーム(修理)でお直しいたしましょう。

今回の古いウールのお洋服に付いた黄色くなってしまった生地のシミはまた着用して頂くには問題のなさそうなレベルまで取り除く事が出来ました。

う~む、
ここまで近づいて接写すると少し残っている様にも見えますね。

シミが変質してお洋服の色が抜けてしまう場合もありますが、その様な時には色修正(染色補正)を行えば着用レベルまで再生が可能な事もあります。

もしも傷や穴等があれば「リフォーム」を行いある程度はお直しして再生したりデザインを変更して着用出来る様にする事も可能です。

手間が掛かる為に時間や技術料金が掛かりますがそれでも大事にしたいお洋服もあると思います。

【そんな時にはこちらまでご相談くださいませ】

ではでは~。

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。