自己流での対応は危険!デリケート素材や淡色系素材に付いたシミや色の変色は対応せずに先ずご相談下さいませ

見よう見まねで行うお家の限られた材料での染み抜きは中々上手くはいかずに色素が無くなり色が薄くなってしまう可能性があります

はい、最近のご依頼で多いシミ抜きは既にシミではなくシミの周りの色が抜けてしまい、シミは残っているのに周りの生地の色が抜けてしまっているケースがあります。

その時の処理方法の殆どがネットでの情報を元に行ったお家でのお洋服に対する染み抜きです。

お洋服に携わるプロの説明が付いたYouTube等の動画でしたらまだお手本にお洋服を洗ったりポイントを押さえながら染み抜きする事も真似をして行う事が出来ます。

ですが中にはお洋服や薬品等の詳しい深い部分ではよく分からないままに行う行為もあり、その場合には間違った方法を行ってしまいがちです。

そう致しますとある程度のリスクも発生致しますから当然やはり上手く行かない事も発生致します。

おはようございますオノウエです。

誰にでもできる簡単に行うというザックリした行為には、必ず多かれ少なかれリスクと言うものが存在致しますから気を付けましょう。

もしも上手く行かなかった時の為にその後にアフターケアの出来る環境は常に確保しておきたいものです。

 

まさかの事態はお家の自己流染み抜きではよく起こる事ですがその後のアフターケアを行う事が出来る環境は常に確保しておきましょう

自分で行った染み抜き行為が上手く行かなかったりして生地が変色したりシミが余計に取れない状態になってしまっても、自分で行った行為なので仕方なしとそのまま諦めてしまっているケースも多々あります。

ですが、もしも生地の色が抜けてしまったりシミが余計に広がったり取れにくい状態になってしまっても、ある程度は着用する事が出来るレベルまで回復する事も可能な場合があります。

そんな時には是非ともご相談してくださいませ。

「やって仕舞った。。どうしよう。。。」そんなお洋服が御座いましたら染み抜きや色修正の出来るプロのクリーニング屋さんにご相談くださいね。

今回お預かり致しましたベージュの綿麻淡色系ジャケットの肩口に付いている何か分からないシミも、特殊部分シミ抜きを行う事によって綺麗に取り除く事が出来ました。

お家での薬品を使用した染み抜きでありがちな事故は薬品をシッカリと濯げていない洗剤や薬品の残留によるトラブルが多いです。

それはクリーニング染み抜きのプロの世界でも同じです。

今回の様にシッカリと部分的に使用した薬品を中和したうえで濯いで生地に残らない様にすれば、後に起こりやすい洗剤や薬品の残留による生地の傷みや変色も防ぐ事が出来ます。

もしも、お家でやって仕舞った失敗やクリーニング屋さんで取り切れないシミがありましたらご相談下さいませ♪

ではでは~。

【お家では対応出来そうにないお洋服のシミのご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻と第3巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。
ハッシュタグは「 #鬼桐さんの洗濯 」「 #ふかさくえみ 」 で検索。

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。