お茶のシミには要注意!時間が経ってしまうと変色して取れにくいシミに変化してしまいますよ

デニム生地に食べこぼしのシミが付いてしまった時には出来るだけシッカリと取り除きましょう

はい、最近の預かり致しましたデニム生地に付いてしまった茶色いシミの染み抜き依頼です。

「お茶が付いてしまったのかも?」との事ですが、

お茶の成分はワインなどにも含まれているタンニンと言う成分が入っており、水になじみやすく昔から植物の煮汁で生地を染めるタンニン染めのと言う技法もあるぐらいです。

ですので植物系の色の入った成分がデニムの様な藍染めの生地に付着してしまいますとかなり厄介なシミに変化してしまいます。

それは、色の取れやすいデニムの藍色に色の取れにくいタンニン系の茶色が生地に付いている事になるからなんですね。

おはようございますオノウエです。

時間が経って黄色く変色してしまったシミはいじってしまいますと、黄色が取れる前にデニムの藍色が抜けてしまう事もありますので要注意です。

 

淡色のデニムなどの場合には汗汚れや食べこぼしのシミをシッカリと取り除いておかないと後に黄ばみ等の変色が起こる可能性が高いですので出来るだけお洗濯いたしましょう

因みにデニム製品の場合にはお洗濯をあまりしない方も多く、お洗濯を行うサイクルがかなり空いている場合があるんですね。

でも、着用しているからにはやはり汗や汚れも付きますので、生地や色(染料)が時間と共に傷んでしまう事は確実です。

ですので毎日着用している場合でしたら、最低でも週に一度は畳んだ状態での手押し洗いで良いので薄めの中性洗剤を使用して、水を通してその後はタオルでくるんでタオルドライ(色がタオルに付く事があります)して陰干ししてお洗濯して下さいね。

生地や色へのダメージは着用中の物理的な力もありますが、その殆どの場合は洗わずに時間が経ってしまう事です。

適正なメンテナンスをシッカリと行いましょう♪

今回のデニムに発生した濃い色の黄ばみは部分的な酵素処理と漂白処理を行い、少しずつ生地の色が抜けてしまわない様にピンポイントにシミ抜き致しました。

【デニム生地に付いてしまった食べこぼしの応急処置方法】

用意するもの:タオルかティッシュを2枚以上

①もしもデニム生地に食べ物や飲み物が付いてしまった場合には、慌てて擦ったりはせずにタオルやティッシュを使用して固形物質は摘まんで取り除き水分はタオルやティッシュを押し付けて吸い取らせて下さい。

②その後は新しいタオルやティッシュを用意して、水を含ませて生地に押し付けてシミを吸い取らせてシミが薄くなるようにタオルやティッシュ側にシミの成分や色を移しましょう。

③ある程度取れたら応急処置は終了です。

④後はしっかりとクリーニング屋さんで汚れている個所を伝えてキレイにして頂きましょう。

もしも特にお気に入りのデニム汚れやシミが付いてしまい、応急処置をちゃんと出来る自信がない場合には何もせずにご相談下さいませ♪

ではでは~。

【デニムの染み抜きや変色のご相談はこちらまでご連絡くださいませ】

クリーニングISEYAシミ抜き修復師オノウエノボル

尾上昇
尾上昇
大阪府吹田市五月ヶ丘北のクリーニングISEYA代表オノウエです。TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

メディア:株式会社商業界発行・ファッション販売2016年12月号にて、衣類のお手入れガイドブックを掲載。

メディア:漫画家のふかさくえみさん作「鬼桐さんの洗濯」第2巻の表表紙を開けた裏に参考資料として僕のブログである「onouenoboru.com」を掲載して頂きました。#鬼桐さんの洗濯 #ふかさくえみ 

メディア:吹田市男女共同参画センターデュオさんにて「プロ直伝 洗濯・アイロンのコツ~男性のための暮らしに役立つ簡単家事術~講座」開催いたしました。

”3度の飯よりシミ抜きが好き” ”休日はシミ抜き勉強会”こんなクリーニング師をはじめとする熟練スタッフが、お客様の”シミ”をお待ちしています。
お客様に喜んで頂く笑顔が一番のやり甲斐です。『うちのクリーニング屋さん』と呼んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。